モノクロ写真の中にカラーを強調するアプリ「ColorManager」

Pocket

IMG_4566

先日参加したフォトウォークでiPhoneを使って写真を撮ったのですが、中にはイマイチ冴えない写真も結構あったりで。

そんなイマイチな写真もちょこっと加工すると意外によくなることもあります。

今日はiPhoneの写真加工アプリ、「ColorManager」を紹介します。

スポンサーリンク

どんなアプリ?

ColorManager

120円
(2015.12.18時点)
posted with ポチレバ

※2016/07/03追記:現在このアプリはAppStoreでの取り扱いをしていないようです。

写真の一部の色を残して、残りをモノクロにすることができるアプリです。

では、実際に使ってみましょう。

先日のフォトウォークで撮ったコチラの写真。

IMG_4520

何となく面白いかなと思って撮りましたが、ちょっと冴えないような…。
というわけで、この写真をアプリに取り込んでみましょう。

IMG_4567

操作は簡単。写真に残したい色以外のスライダーを下げるだけです。
今回はコップの赤を残してみましょう。

IMG_4577

赤以外のスライダーを下げてみました。
写真の中の赤い要素は残るので、コップのピンクや甕の茶色が残っています。
スライダーで操作できるのは大まかな部分ですので、この後は手動で編集します。

右下の矢印をタップすると次の画面になります。

IMG_4578

右下の開いた目のマークのボタンを押すと、色が残っている部分に赤いフィルターがかかります。
あとは消したい部分を指で消していきましょう。

IMG_4579

ピンチ操作で拡大もできますので、細かい部分はこれで消していきます。

IMG_4580

コップ以外の部分を消し終わりました。
ここで閉じた目のマークのボタンを押すとフィルターが解除されます。

IMG_4574

最終的にこんな仕上がりになりました。
んん…?やっぱりイマイチかな??

まとめ

直観的な操作で簡単に写真を加工することができました。
使いようによっては面白い写真が作れるんじゃないかと思います。

iPhoneの良いところは撮った写真をその場で加工・シェアできるところですよね。

カメラアプリや写真加工アプリは試してみたいものが多いので、機会があればまた紹介していきたいと思います。

こんな写真加工アプリもオススメ






Pocket

Tags:
スポンサーリンク
2012-10-30 | Posted in Apple1 Comment » 

関連記事

コメント1件

 umezy12 | 2012.10.31 1:23

こういうのを求めてました!
とても使い勝手が良くてお気に入りになりそうです(^^)

Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)