写真の中の人物が動く!しゃべる!iPhoneアプリ「モーションポートレート」

Pocket

taro talks to his humans while playing
taro talks to his humans while playing / _tar0_

久しぶりにグッとくるiPhoneアプリに出会ったのでご紹介。
人物の写真や、イラストが動いたり喋ったりしちゃいますよ。

その名も「モーションポートレート」。

スポンサーリンク

ザックリと使い方の説明

アプリを起動するとこんな画面が出ます。
カメラを使って写真撮影か、カメラロールの写真を選択します。

IMG_5822

ひとつ注意が必要なのは「正面を向いた写真」を使うこと。
右側の×印のイラストのような「斜め」「メガネ」「口開き」「ゲゲゲ」は
うまく加工できません。

今回はイラストを使用してみましょう。

IMG_5837

▲こんなイラストを用意…何か腹立つな、コイツ。

IMG_5836

▲自動で顔を認識してくれます。
あまりごちゃごちゃしてるとうまくいかないこともありますが、
あとで修正できるのであまり気にせず。

IMG_5838

▲画面上に道化師のようなマークが出てきました。
これをそれぞれ目と口に合わせます。

IMG_5839

▲こんな感じですかね。
場所合わせができたらOKボタンをタップ。

IMG_5842

▲顔がグリグリと動きます…腹立つなコイツ。
写真では分かりづらいですが、ちゃんと瞬きもします。

IMG_5843

IMG_5845

▲マイクに向かって喋れば、写真の中のコイツも喋ります。
よく見ると歯があって怖い。

作った写真は静止画や15秒の動画としてカメラロールに保存可能です。
Facebookにもシェアできるようですが、こちらはまだ試していません。

こんなのも作ってみました

IMG_5846

▲絵が喋ってるうぅぅぅぅっ!!新手のスタンド使いかっ!!

まとめ

イラストだけでなく写真でも試してみましたが、
写真の方がかなり動きがリアルでかなり気持ち悪い面白いです。

子どもの好きなキャラクターや動物の写真を使って喋らせたりしたら
小さなお子さんは喜ぶかもしれませんね(いや、泣き出すかな…)。

使いどころがなかなか難しいアプリですが、ネタとしては面白いと思います。
ご興味があればチェックしてみてくださいね。

※アプリの金額は記事執筆時点のものです。
正しい金額は必ずAppStoreでご確認ください。

iPhone写真関連アプリならコチラもどうぞ








Pocket

Tags:
スポンサーリンク
2013-04-19 | Posted in iOSアプリNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)