過去に書いたブログ記事をメンテナンスして検索に強くする

Pocket

Treasure Chest
Treasure Chest / FateDenied

情報が流れていく(フロー)SNSとは異なり、ブログは情報を蓄積(ストック)することができるメディアです。

せっかくなら過去に書いた記事を上手く利用したいものですよね。

検索エンジンに引っかかるよう、過去に書いた記事をメンテナンスしてみてはどうでしょう?

スポンサーリンク

過去に書いたブログ記事をメンテナンスして検索に強くする

どの記事でもいいのですが、個人的にメンテナンス対象はブログ開設当初の記事からにしたいと思っています。

最初の頃って文章力も写真も構成もグダグダで、ちょっと恥ずかしい気持ちにもなりますが…過去の自分が一生懸命に書いた記事なんですから、どうせなら多くの人に読んで欲しいと思うのが親心というものですよね。

具体的に直すべき部分を考えてみましょう。

タイトル

記事の顔とも言えるタイトル、これがショボいと誰も読んでくれません。
あまりにダサいタイトルを付けていたようでしたらコソっと書きなおしてしまいましょう。

アイキャッチなど画像

Flickrなどからリンクを取得している場合はリンク切れをチェック。
また本文と画像が合っていなかったり、昔より写真の腕を上げてよりよい写真があるのであれば差し替えてもいいかも。

見出し

見出しは適切で分かりやすいものかチェック。
見出しだけを飛ばし読みする人も多いので意外と重要です。

文章・構成

メインとなる部分。
まずは基本的な文法や誤字脱字を確認し、分かりにくい部分や説明不足な部分があれば加筆訂正。

その他冗長化している部分を箇条書きに変更するなど、読みやすさを心がけた修正をすればOK。

まとめ

一過性のニュースを追った記事では効果は少ないでしょうが、検索に強く長く読まれる(ロングテール)記事はコマメに手を入れてあげることで生き返るはずです。

かくいう私も昔の記事をチマチマと手直ししている最中です。
どれくらい効果が出るかはまだ分からないですけどね。

過去記事は自分の財産。
書いて終わり、ではなく読者を意識した読みやすい記事がブログに集まっている状態にしたいものですね。

ブログの書き方についてはコチラもどうぞ





Pocket

Tags:
スポンサーリンク
2015-09-13 | Posted in ブログ運営No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)