名古屋珍スポット探訪(その1)市政資料館

Pocket

市政資料館

先日の名古屋出張の際に、せっかくなので名古屋観光と洒落こんできましたよ。

どこか面白そうなところがないか聞いたところ、「市政資料館はどうか」なんてご助言をいただいたので行ってみることに。

地味な感じの名前ですが、意外と穴場的なスポットとして楽しめる場所でしたよ。

スポンサーリンク

元裁判所の建物を利用した国の重要文化財

地下鉄名城線「市役所」駅から徒歩10分位の場所にある『市政資料館』(私は栄駅から歩いて行きましたが、それでも20分くらいです)。

見るからに立派な建物ですが、もともとは裁判所として使われていたようで、現在は公文書館や展示スペースとして使われているようです。

TVやアイドルの撮影なんかにも使われているようで、私が訪れたときもウエディング系の撮影らしき人が出入りしてました。

立派な建物ですが入館無料で撮影も可能(一部撮影不可)、内部には喫茶室なんかもあるので、気軽に入ることができますよ。

市政資料館
市政資料館

中に入るとこんな感じ。古い洋館のような階段の先にはステンドグラスがあったりして、何というか歴史を感じさせる造りになっとります。

検事長室

見学可能な各部屋にはこんな感じの表札があったりして。
旧字体がシブいですな。

会議室

コチラは会議室として使われていた部屋のようです。
ホテルのラウンジみたい。

裁判

一瞬ドキッとする部屋。
白い人形が妙にリアルで怖い。

裁判

一人くらい生身の人間が紛れ込んでいても分かりませんな…怖っ。

裁判

コチラは別の部屋。こっちも怖い。

独房

地下には留置場もあります。
バイオハザードを連想してしまう。

独房

独房の扉。
いきなり開いたらチビリますな…多分。

まとめ

珍スポットではないのでしょうが、個人的に非常に面白いスポットだったので珍スポットとして紹介しました。

実際は名古屋の歴史とか、裁判のこととかが学べるマジメな施設です。
建物自体に味があるので、こういうの好きな人にはたまらない場所かもしれないですね。

ちょっと変わったところを見てみたい人にはオススメかも。
名古屋城からもそれほど遠くないので観光ついでにも良いかもしれませんぞ。

名古屋市:市政資料館案内(市政情報)

Pocket

Tags:
スポンサーリンク
2016-01-14 | Posted in TravelNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)