『AnyTrans5』―軽快に動作するiPhoneのデータ管理ソフトレビュー[PR]

Pocket

AnyTrans5

もはや私の生活に欠かせない存在となったiPhoneですが、日々増え続ける写真などのデータを管理したり、機種変更時にバックアップ取ってからのデータ復元が結構面倒だったりするんですよね。

そこでそんな面倒を解消できるソフト『AnyTrans5』を使ってみました。

iTunesを使わなくても簡単&高速にデータのバックアップやiOSデバイス同士のデータやり取りができる『AnyTrans5』。
これはかなり便利なんじゃないかなーと。

スポンサーリンク

『AnyTrans5』―軽快に動作するiPhoneのデータ管理ソフトレビュー

まずは『AnyTrans5』のソフトをサイトからダウンロードします。
Win/Macどちらでも使用可能ですよ。

ソフトをインストール後iOSデバイスを接続するとこんな画面が出ます。

AnyTrans5

ポップなカラーと直感的に使えそうなデザインが特徴的ですね。

『AnyTrans5』の主な機能

『AnyTrans5』はiPhone、iPad、iPod等iOSデバイスのデータを管理するPC用ソフトです。

iPhoneで撮りためた写真や映像を簡単にPCへバックアップしたり、逆にPC上の画像ファイルをiPhoneに転送したりすることも可能。

iTunesよりも直感的に使うことができ、しかも動作が軽快。
さらにiTunesにはない機能もふんだんに盛り込まれている便利ツールです。

iPhoneのデータをPCに転送

まずはiPhone内でかなりの容量を占めている写真・映像・音楽等のデータをMac(というか外付けHDD)に転送してみます。

AnyTrans5

転送が開始されました。
思っていたよりもサクサクと動きますねー。

AnyTrans5

約25分程で8084個のデータ転送が完了しました。
ほとんどが写真・音楽・映像といった重いデータだったのですが、この速度ならあまりストレスを感じませんね。

iPhoneで高解像度の写真や映像を撮る頻度が高い人にはかなり便利と言えそうです。

iOSデバイスのクローン機能

クローンって何だ?と思っていたのですが、要するにiOSデバイスのデータを別のiOSデバイスにまるっとコピーする機能ですな。

通常iPhoneの機種変更をしたときには一度iTunesに旧端末のバックアップを取り、そこから新端末にデータを復元…とにかく時間のかかる作業が必要ですが、『AnyTrans5』を使えばあっという間に旧端末のデータを新端末に引き継ぐ(クローン)ことができます。

まるっとクローンを作成する機能を試してみたかったのですが、手元にiPhoneが2台用意できなかったので、今回は手持ちのiPhoneとiPadを使ってみました。

AnyTrans5

クローンを作りたいデータを選ぶことができます。
今回は「連絡先」のクローンを作ってみることにしました。

AnyTrans5

途中でコピー先のiPadが復元を始めました。
一瞬焦りますがどうやらこれは正常な挙動のようです。ふぅ。

これでiPhoneにしか入れてなかった連絡先をiPadにもコピーすることができました。

今回は連絡先のクローンのみでしたが動作がかなり軽快な感じだったので、今後iPhoneを買い替えたときに役立ちそうな機能ですな。

まとめ

使ってみて一番感じたのが「とにかく動作が軽快」であること。
iTunesはどうにも動作がモッサリしていて時間がかかるので、これまであまりバックアップを取ってなかったのですが、今回『AnyTrans5』を使うことでストレスを感じることなくバックアップを取ることができました。

毎日使うiPhoneだからこそ、いつ壊れたり紛失したりするか分からないもの。
いざという時に備えバックアップをストレスなく取るのであれば、『AnyTrans5』は有料ながらもかなりオススメできるソフトと言えそうですよ。

Pocket

Tags:
スポンサーリンク
2016-11-11 | Posted in ToolsNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)