2015年を記録するアプリ・サービス5選

Pocket

DSC00560

ブログの更新をするにあたり、日々の出来事や経験が意外に有益な情報発信のネタとなることが多々あります。

そうは言っても多忙な毎日を過ごし、大量の情報に触れている現代人は日々の出来事をついつい忘れがち。

私も昨日の夕食くらいは思い出せますが、先週読んだ本や出かけた場所などパパっと出てこなくなってきました。

そこで思いついたのが、やっぱり記録をすることが大事なんじゃないかということ。

今日は私が記録に使用しているアプリやサービスを紹介します。

スポンサーリンク

私が記録に使っているアプリ・サービス

1.Day one

定番日記アプリ。

日記は手書きの方が好みですが、後々見返すときに若干不便な部分もあるので2015年はこのアプリを使ってみます。

iPhoneから手軽に投稿でき、同期も簡単に取れるのがいいですね。

Day One

1,000円
(2015.01.02時点)
posted with ポチレバ
Day One (日誌 / 日記)

500円
(2015.01.02時点)
posted with ポチレバ

2.Evernote

言わずと知れた記録アプリ。
メモから写真、Twitterのつぶやきまでコチラに飛ばして管理。
基本的にはコチラをベースにしたいと思っていますが、もう少し上手く使う方法を模索中。

Evernote

無料
(2015.01.02時点)
posted with ポチレバ

3.RUNKEEPER

ランニングの記録はコチラで管理。

iPhone用アプリもありますが、バッテリーの減り具合が気に入らないので現在はGPSウオッチで計測した結果をコチラにインポートしています。

GPSウォッチ「SUUNTO AMBIT2S」を一週間使ってみた感想 | Mind-B

4.メディアマーカー

読んだ本についてはメディアマーカーで管理しています。

本を買ったらメディアマーカーに登録。
読了と同時にEvernoteに飛ばすことでEvernoteに読書記録と読書メモを蓄積しています。

iPhone用アプリもありましたが、今はサポートが終了しているため使い勝手が若干悪くなったのが残念。

メディアマーカー

5.Flickr

撮影した写真は一旦外付けHDDに保存し、そこからセレクトしてFlickrにアップ。

デジタル写真も銀塩写真も同じような手順でアップしています。

Flickrにアップさえしておけば、出先でも写真を見ることができるので便利ですね。

FlickStackr - Flickr

200円
(2015.01.02時点)
posted with ポチレバ

まとめ

割と定番アプリ・サービスが多いですかね。
新しいものよりも安定して使えるサービスが好きみたいです。

iPhoneなどスマートフォンを使えば色々な記録(≒ライフログ)をとることは簡単にできます。

今回紹介したもの以外にも食べたものの記録、出かけた場所の記録、体重や血圧などの記録…様々なものが簡単に記録できるようになりました。

ただ、個人的にはライフログ的に何でも記録することが若干面倒に感じてしまうので、まずは自分が必要なものから記録していこうと思います。

コチラの記事もどうぞ

[読書感想]たった一度の人生を記録しなさい | Mind-B

[読書感想]記録するだけでうまくいく  | Mind-B

あなたの日記はデジタル派?アナログ派? | Mind-B

Pocket

Tags:
スポンサーリンク

関連記事

2015-01-02 | Posted in WebサービスNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)