日記を情報に変えればブログは継続できる

ブログ運営
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク


journal, pen 3 / JimileeK

ブログが続かないという理由の一つに「書くネタがない」というのがあります。

私も毎日ネタ切れとの勝負なのですが、何だかんだで3年以上続いています(3年間毎日更新ではないですが)。

どうすればブログを継続することができるか、私が実践している方法を紹介します。

スポンサーリンク

“日記”ではなく“日誌”を書く

ブログを始めたばかりの人が陥りがちなのが“日記”風の記事を書いてしまうこと。
日記ブログ自体は別に悪くないのですが、誰が好き好んで他人の日記を読むのかってことは理解しておきましょう。
読まれるブログにしたいのであれば、少し工夫が必要になります。

ポイントは”日記”をやめて、“日誌”を書くということ。

仕事で業務日誌を書いた経験のある方は分かると思いますが、日記と日誌の違いは主体が「私」か「情報」かの違いになります。
もっと簡単に言えば、日記は個人の思いや考えを書き残すもの、日誌は起こった事実を淡々と書き記すもの、と言えるでしょう。

例えば最近書いてよく読まれたコチラの記事。

私の好きなエリアでもある谷中界隈。上野と谷中の中間地点に当たる桜木に、複合施設「上野桜木あたり」が3/14にオープンしました。ようやく行く機会を得ましたのでササッとご紹介しますよ。上野桜木あたりとは昭和13年(1938年)に建てられた三軒屋をリノベーションして、住居・店舗・オフィスが入る複合施設として復活させた上野桜木あたり。「あたり」という曖昧な表現には、どこまでも広げていく可能性が込められているのだとか。地域の住民も、この地を訪れた人たちも一緒に楽しめる場所、というのがコンセプトのようですな。上野...
上野〜谷中の新スポット「上野桜木あたり」 - Mind-B

これも「新スポットができたので行ってみた、ノスタルジーな雰囲気が良かった」では単なる日記となってしまい、読んだ人には刺さりません。

どんな施設なのか、どんな店舗があるのか、売られている商品はどんな感じなのかを事実を中心に書けば、それは情報となります。
もちろんある程度自分の考えを入れておかないと味気ないものとなってしまうので、事実と感想の割合は7:3か8:2くらいにしておくと良いでしょう。

写真を有効に使う

コチラも最近書いてよく読まれた記事。

おいしいインド料理が食べたい。それも本格的なやつを。そんな願いを叶えてくれる店が御徒町に存在していた。店の名は「ヴェジハーブサーガ」。早速行ってみましょう。御徒町のインド料理店「ヴェジハーブサーガ」―日本とインドが交差する店御徒町から歩くこと数分、目的の店を見つけました。▼看板からしてパンチが効いてますな。期待できそう。▼THE・インドという感じの料理が並んでいますよ。ちなみにこのお店、注文してから作り始めるので料理が出てくるまで結構な時間がかかるんですな。ゆっくりと食事ができるときに行くのが吉の...
御徒町のインド料理店「ヴェジハーブサーガ」―日本とインドが交差する店 - Mind-B

ただ単に「おいしいインド料理屋さんに行った」という日記を、インド料理のお店レポート風に書いてみました。

ポイントは写真をたくさん入れてあること。
写真は文章よりも情報性が高いので、写真をたくさん入れておくだけでも「単なる日記」から脱却することは可能なのです。

日記をまとめて情報にする

偉そうに情報性とか言っていますが、私自身もそうコンスタントに情報性の高い記事が書けるわけではありません。
その日撮った写真を貼るだけの自己満足的な日記風記事になる時も多々あります。

例えばコチラの2本の記事。

西荻窪から善福寺公園、吉祥寺へのフォトウォークをしてきましたよ。フォトウォークといっても、西荻窪は先週も撮影していた上に、今日は桜がだいぶ開花していたので、桜の写真ばかり撮ってきました。▲西荻窪の講演に咲いていた桜。薄曇りで空が白く、桜の花が目立たないので幹から直接生えている花を狙いましたよ。▲空が白いとコントラストがなくてボンヤリしますね…難しい。▲いい感じの路地も忘れずに撮りますよ。▲露出補正しすぎたかも…白く飛びかけてます。▲桜とコケ。▲西荻窪でパンを買って善福寺公園で花見気分。▲池を背景に桜を...
桜フォトウォーク - Mind-B

昨日に引き続き桜フォトウォークにお付き合いください。今回の舞台は目黒。目黒といえば目黒川が有名ですが、他にも禿(かむろ)坂や目黒不動尊も桜の名所として有名なんですね。今回はその全部を巡ってしまう、欲張り版でお届けします。禿坂通りの桜目黒から東急目黒線で一駅、不動前駅にある禿坂。ここはこの季節になると桜のトンネルができることで有名です。10年近く前に不動前に通勤していたこともあり、今回久しぶりに訪れてみましたよ。▲やっぱり桜には青い空ですね。▲いい感じのボケ。▲パンダも花見。▲こんな感じで道路の両脇...
桜フォトウォーク(その2:目黒編) - Mind-B

桜の写真をひたすら貼り付けただけで情報量の少ない日記的な記事なんですよね。

でもこの記事を書いた後で「桜の撮り方のコツ」みたいのがあると便利だなと思い、次の記事が生まれました。

ブログにもSNSにも、ネット上は桜の写真で溢れています。せっかく綺麗に咲いた桜、どうせなら写真もキレイに撮りたいですよね。そこで何となく私が桜を撮るときに意識している7ヶ条を紹介しておきます。私の写真の腕は置いといて、こんな撮り方もありますよという参考程度にどうぞ。1.背景とのコントラストを意識する晴れている日は青空を背景にすると桜が映えますが、曇の日は白っぽい空と桜の花が同化してしまい眠たい印象に。そんなときは樹の幹など黒っぽい部分を背景に持ってくると、背景から浮かび上がって見える…と散歩中のおじ...
桜の写真を撮るときに意識してみたい7ヶ条 - Mind-B

先の2本の記事と同じ写真を使いつつも、記事自体に情報性を持たせたおかげで、ある程度のアクセスを集めることができました。
このように日記から派生させて新たな記事を生み出すというのも一つの手だと思います。

まとめ

このように単なる日記的な記事でも、ちょっと手を加えるだけで情報性の高い記事に変化させることは十分可能です。

本を読むのが好きなら読んだ本の感想だけでなく、どういう人向けなのか、何がポイントなのかなど役立つポイントをまとめておく。
美味しいものが好きならお店の情報を載せたり、サイトのURLを貼る…などなど、少しの手間でグッと良い記事が書ける気がしませんか?

個人的に書いていた日記を、誰かに読んでもらう公開日記(=日誌)にするという意識を持つだけで、ブログへのハードルが下がるはずですよ。

ブログを書くためのヒントはコチラにも

ブログ、書いてますか?(私のように)毎日ネタ探しに追われていませんか?3年もブログを書いていて何を今さらな感じもありますが、個人的に良く使っているブログネタの見つけ方を紹介しておきます。日常をネタにするブログの書き方「めんどくさい」はネタになる日常生活の中で「めんどくさい」と感じることって結構たくさんありますよね。仕事のトラブルだったり、人間関係だったり。そういう「めんどくさい」を拾い上げて、解決方法やその過程などをまとめておくと立派なブログネタになります。自分が感じた「めんどくさい」は、きっ...
日常をネタにするブログの書き方 - Mind-B

BLOG / manoftaste.de暗黙知と形式知という言葉があります。暗黙知はその人だけが知っている知識や技術、つまりは属人的な知識のこと。一方の形式知は誰でも使えるマニュアル的な知識のことを指します。会社なんかでは暗黙知を持っている人は重宝されますが、最終的に形式知として誰もが使えるようマニュアルを作ったりしますよね。その方が全体的な効率アップやリスクの分散が見込めるからなんでしょうけどね。そこでふと気づいたのが、ブログを書くということは、各個人が持っている暗黙知を形式知に変えることなんじゃないかと。そ...
ブログは暗黙知を形式知に変えるツール - Mind-B

Ask yourself the question,"Will this matter a year from Now?" / Nina Matthews Photography最近少しずつですが、このブログの記事が役に立った、参考になったというコメントをいただけるようになりました。ブログを書くからには誰かの役に立つような記事を書こうと意識していた成果が徐々に現れてきたようで嬉しい限りです。そこで今日は誰かの役に立つような記事を書くために、僕が意識していることを2つ紹介したいと思います。自分の当たり前は他人にも当たり前、とは限らない先日書いたコチラの記事。僕にとってはか...
誰かのお役に立つブログ記事を書くために普段から意識しておくべき2つのポイント - Mind-B

Continuation / Editor Bブログを毎日書くようになって、何となくですがブログを続けるためのコツみたいなものが見えてきました。もちろん自己流なので、万人のお役に立てるような汎用的な内容ではありませんが…ブログが続かなくてお悩みの方は参考にしてみてください。毎日書くことで分かってきたブログを続けるための5つのコツ1.色々なことに手を出してみるブログの書き方には大きく分けて2つのタイプがあると思います。一つは思考型。テーマについて思索を深め、文献を漁り、記事を書き上げるタイプ。もう一つは体験型。自分の...
毎日書くことで分かってきたブログを続けるための5つのコツ - Mind-B

Buzzing over Ironweed / Friends of Neal Smith NWR and the Prairie Learningあなたは何のためにブログを書いていますか?ネットの世界で有名になるため? 文章の練習のため?いずれにせよ「沢山の人に自分の記事を読んでもらいたい」という思いがあると思います(いや、読まれたくないんだ…という人は少数派ですよね?)。さてさて、ブログの世界にも人気の有無は当然あるわけで…。人気ブロガーさんの記事やアイドルの日記ブログなどは(仮に内容が薄くても)たくさんの人に読まれています。一方でコツコツと毎日記事を書いていて...
無名ブロガーがファンを増やすために知っておきたい3つの心得 - Mind-B

ブログを始めてみたけれどなかなか続かない…ブログを始めたばかりの人にとってはまず最初にぶつかる壁ですよね。そんなブログ初心者の参考になりそうなポイントを書籍『小さなチーム、大きな仕事〔完全版〕: 37シグナルズ成功の法則』より3つ紹介します。※冒頭写真、および文中の引用文は通常版のものを使用しています。現在通常版は絶版となっており、同書の完全版が販売されています。1.自分が読みたい記事を書くすごい製品やサービスを生み出す最も単純な方法は、あなたが使いたいものを作ることだ。自分の知っているものをデザイン...
ブログが続かない人が知っておくべき継続のための3つのポイント - Mind-B

コメント

タイトルとURLをコピーしました