ブログはPVが先?書きたいことを書くのが先?

Pocket

スポンサーリンク

Old Layout Graph Paper
Old Layout Graph Paper / sacks08

ここ最近色々な方と会う機会に恵まれ、その中で思ったことなどを。

最近、ブログのPVがどうとか、バズったとかバズらないとか、そういう方をチラチラと散見したりしていますが、なんかそれってつまらないなーと。

何ていうか、PV狙い・バズ狙いの記事を書くなんて数字を追いかけるだけのゲームなんじゃないですかね。
記事がバズってPV稼いで…で?

ブログで収益上げている人には重要なのかもしれないけど、どうも違和感を感じるんですね。

スポンサーリンク

本当に好きなことをやっているの?

最近会った人を見て特に「いいな」と思った方々が二組いましてですね。

一方はブログをやっている人。
PV数も相当あるんでしょうけど「PVを追いかけるよりも好きなことをしている方がよっぽど楽しい」と言っていたんですね。

あー、なるほどなって。

ブログのために好きなことをやるんじゃなくて、好きなことをやってその結果としてブログを書くみたいなスタンス…なんですかね。

もう一方は海外から来日していた外国人の方々。
英語なので何言ってるか2割も分からないんですが、仲間内でレンズやカメラバッグについてものすごく熱く語る姿が印象的で(いわゆるオタクですな)、何だかすごく楽しそうだなーって。

仲間たちと好きな写真を撮って、Flickrにアップして高い評価を受ける。
Flickrにアップするために写真を撮っているわけではないんですね(多分)。
これが楽しくないわけないですよね。

「ブログのために楽しいことをする」のではなく、「楽しいことをしてブログを書く」という姿勢が何かいいなーと思ったのでした。

まとめ

じゃあこのブログはどうなんだよ、と言われると…正直なところPVはもう捨てています。
一昔前はそれなりにやってましたが、現状アクセスはそんなに多くないですし、このブログから何か収益や仕事につながるようなことはないですが、書きたいことを書いている方がよっぽど楽しいかなって。

自分がやっていて楽しいことを、ブログなどで発信し、結果収益や仕事につながるのはいいと思うんですけどね。

ただ闇雲にPVを気にしたりするのは本末転倒な感じがしていて、個人的にはもう良いかなーと思うんですが…どうですかね?

Pocket

Tags:
スポンサーリンク

関連記事

2015-05-18 | Posted in ブログ運営No Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)