アーユルヴェーダと南インドカレーの週末ナイトを楽しんできましたよ

Pocket

スポンサーリンク

くれはるカレー

私と奥様が普段から何かとお世話になっているくれはる(@kureharu1)さんによるアーユルヴェーダイベント「「ゆるくアーユルヴェーダと南インドカレーを楽しむ週末ナイト」が1/22(金)中野の古民家asagoroにて開催されました。

毎回楽しみにしているくれはるさんのカレーイベント。
その様子をレポートします。

スポンサーリンク

アーユルヴェーダに基づいたカラダに嬉しい南インドカレー

毎回写真班として乗り込んでいる私と奥様。
今回はカレー作りの現場から撮影させていただきました。

カレー

大鍋に用意された「ひよこ豆のカレー」。
参加者が22名いたそうので量もものすごいのです。

くれはるチャイ

くれはるさんの作る「くれはるチャイ」。
スパイスを煮出して作っていて、こだわりみたいなものを感じますな。

かぼちゃスープ

食前のかぼちゃスープ。
ちょっとスパイシーな感じ。

カレー

お待ちかねのカレー。
先ほどのひよこ豆カレーの他、豆腐と大根のバターマサラ、ほうれん草のスパイス炒め、オニオンピックル、さつまいもチャトニ、煎餅のようなパパド、長粒米を使ったクミンライスを全体的に混ぜ混ぜして食べるのが南インド風。

カレーのような辛さはないですが、スパイスが効いていていくらでも食べられそうな風味です。
実際おかわりしちゃったし。

野菜や豆中心なのに、しっかりとお腹にたまって満足度が高いのも嬉しいですな。

デザート

食後には3種類の味が楽しめるココナッツラドゥ。
自然な甘さでこれまた旨い。

食後にはくれはるさんによるアーユルヴェーダ講座が開催され、アーユルヴェーダの基礎知識やこれからやって来る花粉症の対策についてお話を伺うことができましたよ。

私は花粉症持ちではないですが、アーユルヴェーダの智慧は色々と勉強になって面白いですな。

まとめ

安定のおいしさの南インドカレーとアーユルヴェーダ講座で楽しい夜となりました。

一つ気づいたのは、どんなに「好きなことを仕事にしたい」と一生懸命にブログを書いていても、リアルの場を作らなくてはあまり意味がないのかなーと言うこと。

くれはるさんはブログを書きつつも、しっかりとイベントを開催しジワジワとファンを増やしています。
ある意味理想的な形なんじゃないかなーと。
見習いたいところですな。

今後も色々とイベントを開催されるようなので、アーユルヴェーダに興味のある方、おいしいカレーを食べてみたい方は、くれはるさんのブログを要チェックですぞ。

ココロとカラダは大事な相方 アーユルヴェーダ案内人・くれはるのブログ

いやー、次のカレーイベントも楽しみだなー。

カレー関係のイベントについてはコチラの記事もどうぞ



Pocket

Tags:
スポンサーリンク

関連記事

2016-01-23 | Posted in イベントNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)