那須とりっくあーとぴあ―SNS映えするトリックアート写真を撮りまくれ

トリックアート 旅行
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

那須高原にある『那須とりっくあーとぴあ』がかなり楽しめるスポットだったのでご紹介。

トリックアートなんて子供だましでしょ?と侮るなかれ。
写真好きな人ならたっぷり2時間は遊べる施設でしたよー。

スポンサーリンク

那須とりっくあーとぴあ―SNS映えするトリックアート写真を撮りまくれ

東北自動車道那須I.C.より約8分の場所にある『那須とりっくあーとぴあ』。

こちらの施設は「トリックアートの館」「トリックアート迷宮?館」「ミケランジェロ館」の3つで構成されています。

それぞれに違った趣向を凝らしているようなのですが、今回はイタリアルネサンスの名作とトリックアートを融合した「ミケランジェロ館」に行ってみることにしましたよ。

受付で入場料を払い、係のお姉さんからトリックアートついての説明を受けたらトリックアート巡りスタートです。

天使の読んでいる本をのぞき込んでみたり…

絵の中の女性に服をつかまれてみたり、逆さまになってみたり。

サーファーになりきってみたり。
ちなみにこちらのサーフィンの絵はAR(空間拡張)に対応していて、アプリを通して見ると絵が動くんだそうですよ。うーん…イマドキ!

アイデアと工夫次第では面白い写真が撮れそうなので、時間を忘れて遊んでしまうかも。

まとめ

今回は時間の都合で「ミケランジェロ館」のみの見学となりましたが、後々調べてみたら残りの2つも面白そうでだったので、機会があれば行ってみたいですなー。

というわけで『那須とりっくあーとぴあ』、子どもよりも大人の方が楽しめそうなスポットでした。

ちなみにここは一人で行ってもあまり楽しめないと思うので、ノリの良いモデルさんorカメラマンさんを誘って一緒に出かけるのが吉ですよー。

立体的に見える絵画や目の錯覚を利用して楽しく遊ぶ、不思議なトリックアート美術館。日本最大のトリックアート(Trick Art)のテーマパークである「那須とりっくあーとぴあ」では、3館のトリックアート美術館とアトリエを楽しむことができます。那須高原のお勧めスポット「那須とりっくあーとぴあ」へ、カメラを持って遊びに行こう!
那須高原のトリックアート美術館 | 那須とりっくあーとぴあ - www.trick-art.jp

どうやら関連施設がお台場と横浜にもあるみたいなので、そっちにも行くのも楽しいかも…。

那須へお出かけの際はこちらもどうぞ

奥様とお友達の3人で那須塩原へ一泊旅行してきましたよ。1日目のランチに訪れたそば屋『柏屋』のカツ丼が絶品過ぎたのでご紹介。那須塩原『柏屋』―絶品カツ丼がオススメのそば屋那須塩原駅から車で3〜40分くらい、板室温泉のさらに先に進んだ自然豊かな場所にあるのがそば屋『柏屋』。ランチの時間帯だったのでかなり混んでいましたが(20人の大団体もいた)、30分ほど待つことに。とりあえずお店の周りを散歩して時間つぶし。さて、こちらの『柏屋』、そば屋ですがカツ丼がオススメとのこと。というわけで私はカツ丼、奥様はソースカ...
那須塩原『柏屋』―絶品過ぎるカツ丼がオススメのそば屋 - Mind-B

那須高原にある「那須渓流パーク」が思いのほか楽しかったのでご紹介。行く前は「地方にある微妙な施設かなー」なんて甘く見ていたのですが、実際に行ってみると意外と充実していて、大人から子どもまで遊べる施設でしたよー。那須渓流パーク―大人も子どもも芝ソリで熱くなれ!東北自動車道那須ICから車で約15分ほどの場所にある那須渓流パーク。パーク内には釣ったイワナやヤマメを塩焼きや唐揚げにできる魚釣りをはじめ、日本一の高低差(20m)のゴーカート、坂の上から滑りおりる芝ソリ、森の中を50m滑走するターザン、巨大なビニー...
那須渓流パーク―大人も子どもも芝ソリで熱くなれ! - Mind-B

那須高原にある『那須森のビール園』でジンギスカンとビールを堪能してきたのでご紹介。ジンギスカンあり、バイキングあり、スイーツあり、ビール園限定醸造の生ビールありなので、家族やカップルで楽しめそうなスポットでしたよー。那須森のビール園―ジンギスカンとできたて生ビールで90分1本勝負東北自動車道那須I.C.より約5分(ビールを飲むなら公共交通機関で…JR黒磯駅からタクシーやバスで15分くらいです)のところにある『那須森のビール園』メニューは「バイキング+ジンギスカン(ソフトドリンク飲み放題)90分:¥2,580」「バ...
那須森のビール園―ジンギスカンとできたて生ビールで90分1本勝負 - Mind-B

コメント

タイトルとURLをコピーしました