那須森のビール園―ジンギスカンとできたて生ビールで90分1本勝負

Pocket

ジンギスカン

那須高原にある『那須森のビール園』でジンギスカンとビールを堪能してきたのでご紹介。

ジンギスカンあり、バイキングあり、スイーツあり、ビール園限定醸造の生ビールありなので、家族やカップルで楽しめそうなスポットでしたよー。

スポンサーリンク

那須森のビール園―ジンギスカンとできたて生ビールで90分1本勝負

東北自動車道那須I.C.より約5分(ビールを飲むなら公共交通機関で…JR黒磯駅からタクシーやバスで15分くらいです)のところにある『那須森のビール園』

メニューは「バイキング+ジンギスカン(ソフトドリンク飲み放題)90分:¥2,580」「バイキング(ソフトドリンク飲み放題)90分:¥1,980」などいくつか用意されていますが、今回は「バイキング+ジンギスカン」を選択。

ちなみに+¥2,000で那須工場限定ビール3種を含むアルコールも飲み放題にできます。4杯飲めば元が取れる価格ですが、私は90分でビールをそんなに飲める自信がなかったので今回はパス。

ジンギスカン

ジンギスカン

ジンギスカン用の肉は塩・醤油・味噌の3種類の味付けから選べます。
柔らかくてクセがなく食べやすい…旨味!

白穂乃香

ちゃっかりビールも飲んでます(飲みかけですが…)。
ビールは個別に券売機で買えるので、飲み放題はちょっと…という人にも便利。
こちらは小麦麦芽使用の「白穂乃香」、スッキリとして飲みやすい。

飲み比べセット

せっかくなので那須工場限定の3種類のビールを一度に味わえる「飲み比べセット」も飲んでみました。

「陽ざしのピルスナー」は結構しっかりとした飲みごたえ、「月夜のデュンケル」は深みのある濃い味わい、「流れる雲のヴァイツェン」はスッキリ爽やかで飲みやすい感じでした。
個人的には「流れる雲のヴァイツェン」が好みかなー。

ジンギスカン以外にもバイキングやサラダバー、スイーツなんかも用意されてます。
意外とカレーが美味しかったかも。

まとめ

いやー、肉とビールですっかりお腹が膨れました。
激しく飲まないのなら飲み放題は付けなくても正解かも。

ビールはお土産としても買うことができるので、気に入ったら買って帰るのも良さそうですな。ご興味あればどうぞ。

那須 森のビール園

関連ランキング:バイキング | 那須町その他

那須に行くならこちらもどうぞ



Pocket

Tags:
スポンサーリンク

関連記事

2017-11-17 | Posted in 旅行No Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)