Flickrのカメラロール機能(ベータ版)が動作軽快で便利

Pocket

flickr Badges
flickr Badges / poolie

写真共有サイトのFlickrに「カメラロール機能」がベータ版として追加されています。

撮影日や投稿日ごとに振り分けられた状態で写真を見ることができるカメラロール。
簡単に機能の紹介をしておきます。

スポンサーリンク

Flickr camera roll(ベータ版)

いつものようにFlickrを使おうとすると見慣れないメニューが。
前からありましたっけ?

スクリーンショット 2015-02-07 21.11.01

カメラロールを選んでみるとこんな感じの画面になります。
時系列で写真が並び、見やすいレイアウトとなっています。

2015-02-07_2108

試しに写真を1枚選んでみましょう。

2015-02-07_2113

下の方に吹き出しのようなメニューが現れました。
「プライバシー設定」「編集」「アルバムへの追加」「削除」ができます。

選択する写真は1枚でも複数枚でも可能です。

スクリーンショット 2015-02-07 21.13.47

2015-02-07_2114

ちなみに写真は時系列に並んでいますが、これは撮影日が基準になっています。
おそらくExif情報を使ってるんですかね?

したがって撮影日の設定されないスクリーンショットやフィルムカメラで撮影した写真は撮影した日付には表示されず、「NO DATE」の場所に表示されます。

なお、この並び順は投稿日にすることも可能です。
スクリーンショットやフィルムカメラの写真は投稿日で並び替えれば見やすいかもしれません。

まとめ

まずカメラロールを使ってみて、最初に感じたのが動作の軽快さ。
今までのフォトストリームよりも軽快に動作するのでストレスはあまり感じませんでした。

また、一括して編集が可能なのでわざわざバッチ処理を使う必要もなく、直感的に作業できる感じです。

現在はベータ版のようですが、これが実装されればかなり便利なんじゃないかと。

今後に期待ですね。

Pocket

Tags:
スポンサーリンク

関連記事

2015-02-07 | Posted in WebサービスNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)