三溪園で春のフォトウォーク

Pocket

スポンサーリンク

DSC00692

横浜は本牧にある三溪園に出かけてきましたよ。

30年以上横浜に住んでいるのに、三溪園に行ったのは今回が初めて。

とりあえず庭園があるというのは知っていたのですが、思った以上に色々あって楽しめましたので写真付きでレポートしますね。

スポンサーリンク

とにかく広い日本庭園

三溪園は明治から対象にかけて、製糸や生糸の貿易で財をなした横浜の実業家・原三溪が造り上げた日本庭園。
広さは175,000㎡(53,000坪)もあるんですな。

京都や鎌倉から歴史的建造物を移築したりして、四季折々の景観が楽しめるのがポイントのようです。

2007年には国指定の名称にも指定されて、庭園全域も文化財になっているんだとか。

いや〜、そんなすごいところだったんですね…知らなんだ。

▼三溪園にはネコがたくさんいます。入口すぐのところでお出迎え。

DSC00553

▼さすが人間慣れしてますね。

DSC00556

▼若いネコはまだ人間が怖いみたいです。

DSC00562

▼日本庭園だけあってコケがたくさん。コケ好きにはたまらない場所です。

DSC00571
DSC00572
DSC00573
DSC00582
DSC00589
DSC00590
DSC00592

▼もちろん日本家屋もありますよ。

DSC00578
DSC00581

▼合掌造りってやつですな。白川郷から移築したらしいです。

DSC00670

▼縁切り寺で有名な鎌倉・東慶寺の仏堂。

DSC00672

DSC00593

▼育ちすぎたタケノコ…むしろ竹

DSC00595

▼滝なんかもありますよ。

DSC00682

▼池にはコイがたくさんいて、エサ(お麸)を上げることができます。
カメとコイの仁義無き戦い。

DSC00666

▼藤とツツジが咲いてましたが…ちょっと地味かな?

DSC00688

▼出口付近でネコのお見送り。

DSC00698

まとめ

IMG_0971

すぐに見終わるかと思っていましたが、気づいたら3時間半ほど見ていました。
途中昼ごはんを食べたり、コイの餌付けで遊んでいた時間が長かったのかもしれませんが。

季節ごとに違った雰囲気で楽しめそうなので、また違う時期に行ってみるのも面白そうですな。

横浜 三溪園 – Yokohama Sankeien Garden –

Pocket

Tags:
スポンサーリンク

関連記事

2015-04-25 | Posted in 写真・カメラNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)