tumblr テーマ プチカスタマイズ#1 日付表記を変える

Pocket

スポンサーリンク

tumblrカスタマイズ

自由度の高いtumblrですがHTMLやCSSなどが分からない人(自分も含めて)にとっては、テーマのカスタマイズも一苦労だと思います。

だからと言ってテンプレートをそのまま使うのはつまらないし、自分のブログに愛着を持つためにもカスタマイズをしてみたいですよね。

そこで、ニーズがあるかは分かりませんが、自分が少しずつ加えているプチカスタマイズのメモを残しておこうと思います。

※使用テーマは「Effector Theme」ですが、他のテーマでも応用できると思います。

スポンサーリンク

日付表記を変える

初期設定のままだとこんな風に「5年前」とか表示されます。

これってちょっとカッコ悪いし、あとから見返したときに分かりづらそう。

西暦の年月日と時間を表記するようにソースをいじります。

標準で381ライン目のソースコード

<li class=”date{block:RebloggedFrom}-reblogged{/block:RebloggedFrom}”><a href=”{Permalink}” title=”{ShortDayOfWeek}. {Month} {DayOfMonth}, {Year} @ {12Hour}:{Minutes} {AmPm}”><span class=”icon”></span>{TimeAgo}</a>{block:RebloggedFrom} <em»</em> <a class=”reblogged-from” href=”{ReblogRootURL}” title=”{ReblogRootTitle}”>{ReblogRootName}</a>{/block:RebloggedFrom}</li>

{TimeAgo}っていうのが怪しいですね…。

これを次のコードに置き換えてみましょう。

{Year}/{MonthNumberWithZero}/{DayOfMonthWithZero} {24HourWithZero}:{Minutes}

すると…?

無事に西暦日付と24h表記に変更されました。

こんな感じのプチカスタマイズメモを不定期で少しずつ残していこうと思います。

コチラの記事もどうぞ



Pocket

Tags:
スポンサーリンク

関連記事

2012-03-27 | Posted in ブログ運営No Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)