ブログ30日連続更新のために僕がとった3つの方法

Pocket

スポンサーリンク

30km/h制限
30km/h制限 / S_e_i

新たな習慣として始めたブログの連続更新。

おかげさまでこの記事をもって30日連続更新となりました。

今までも毎日更新は意識したことがあったのですが、ここまで続いたのは今回が初めて。

そこで、個人的に感じた30日更新のためのポイントをまとめておきます。

スポンサーリンク

1.まずは宣言してしまう

周りの親しい友人やTwitter、FacebookなどのSNS、ブログ記事を使って「毎日更新」を宣言してしまいます。

僕も自分のブログで宣言しました。

月に一度の習慣バージョンアップと新たな習慣の設定 | Mind-B

個人の性格にもよりますが、マジメな人や負けず嫌いな人には効果があると思います。

2.短くスッキリした記事を量産する

これまでの記事は一本あたり2時間近くかかっていました。
文字数にして2000字前後でしょうか。

毎日2時間かけて記事を書くというのは今の生活ではとてもムリ。
ならば文字数を500〜1000字くらいに減らすことで、今までの半分以下の時間で書けるのでは?と考えました。

有名ブログを読んで短い記事の書き方なども研究し、結果的に一本あたり1時間前後で書けるようになりました。

とにかく目指したのは質より量。

一本あたりに書ける時間を減らすことができれば、ブログに対するハードルがグッと下がるので、継続することはそれほど難しくないというわけですな。

3.ネタは広く浅く

これは賛否両論あるかもしれませんが、記事の量産という観点でいえば有効なんじゃないかなと。

もともとこのブログ、決まったテーマがありません。
ランニング、写真、ライトニングトーク、読書、iPhoneなど広く浅く書いています。

読まれるブログの黄金律として「テーマを絞れ」という話はよく聞きますが、僕はなかなかそれが見つけられないまま今に至ってます。
でもそういうやり方もありなんじゃないかな。

テーマが決まっていなければ興味の赴くままに書くことができます。
結果としてネタ切れがある程度防げるのではないのかなと。

書いているうちにしっくりくるテーマが見つかれば、そこからある程度絞り込んでいけば良いわけですし。
記事数・アクセス数の少ないうちはテーマをガチガチに決めず、まずは書きたい記事を量産していくというのも一つの戦略かもしれません。

30日連続更新しての変化

毎日更新するまでは週に1〜2回の更新だったので、当然アクセス数も微々たるものでした。

毎日書き始めてからは記事によってバラつきがあるものの、コンスタントにアクセスがあります(ありがたいことです)。

毎日更新を始める前と比較して、1ヶ月のPV数は約3倍アップしました(ありがとうございます)。

またそれに伴って、自分自身のブログ力(ネタ探しや文章力、執筆スピード)もだいぶ向上したように感じています。

まとめ

「ブログの毎日更新」を宣言したときは、果たして継続できるだろうかと不安でしたが…意外とどうにかなるものです。

何よりこんな弱小ブログでも記事をコツコツと書き続けることで、少しずつですが結果が出始めているのは非常に嬉しいことです。

なかなかブログが書けない・読まれないという方は、まずは毎日更新を続けてみてはいかがでしょうか?

1ヶ月後、何らかの変化が起こるはずですよ。

▼毎日ブログを書こうと決心された方にはコチラの記事がオススメです。

これからブログを頑張ろうと思う人へ。まずは三ヶ月毎日書く。話はそれからだ。

というわけで、次は3ヶ月を目指して頑張ります。

コチラの記事もどうぞ

ブログを書きたいあなたへ(総集編)

読まれるブログを書くためのヒント満載「第8回つながるカンファレンス」 #tunakan

Pocket

Tags:
スポンサーリンク

関連記事

2013-08-10 | Posted in ブログ運営No Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)