書きたいこと=聞いて欲しいこと?[LB006]

Pocket

スポンサーリンク

Writing Tools
Writing Tools / peteoshea

かさこさんのこの記事を読んでちょいと思ったことなど。

書きたいことを書かない選択肢はない。だって書きたいことを書くためのブログだから : ブロガーかさこの生き方・働き方・考え方+旅

個人的にもこの意見には賛成。
自分のブログなんだから、当然好きなことを書くべき。

気をつけなくてはならないのは、「自分の書きたいこと」は「誰かに聞いて欲しいこと」なのか、それとも「ただ言いたいだけのこと」なのかをハッキリさせる必要がある点。

自分の考えや主張、便利なアプリやおいしいお店などのお役立ち情報なんかが「誰かに聞いて欲しいこと」。
考えさせられたり、お得な情報を得ることができる読者にとって価値のある記事。

一方で『○○を食べたよー』とか、『××に行ってチョー楽しかった!』なんてのは「ただ言いたいだけのこと」。
こう言うのはリア充のアピールだったり日記に過ぎない、書いてる本人以外にはあまり価値のない記事。

「書きたいことを書く」というのは、「誰かに知って欲しいことを書く」ということではないだろうか。

日記的な記事が全面的にダメとは言わない。
ただ、あなたのプライベートを一体誰が読みたいと思うのだろうか?

どうせ書きたいことを書くのであれば、どこかの誰かさんにとって何かの役に立つ記事を書きたい。

それが私の考えるブログの姿。

Posted from するぷろ for iPhone.

Pocket

Tags:
スポンサーリンク

関連記事

2014-11-05 | Posted in ブログ運営No Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)