tumblrは初心者ブロガーにおすすめできるブログサービスか?

Pocket

スポンサーリンク

さて、tumblrを使って2013年3月中旬から書いているこちらのブログ、いつの間にか25記事を書いていました。
いやー、これは個人的になかなかの快挙です。
(今までつぶしたブログはここまで続かなかったような…)

tumblrというプラットフォームだから続いたのかしら?と思いつつ、とりあえず初心者ブロガーが『tumblrでブログを書くこと』のメリット・デメリットを考えてみます。

スポンサーリンク

tumblrでブログを書くメリット3つ

  1. カスタマイズの自由度が高い
  2. 更新が簡単(スマートフォンからの更新、予約投稿、twitterとの連携も簡単)
  3. 画像をたくさん貼れる(無制限に画像をアップ可能 ※一日の上限はあり)

ざっとこんなもんですかね。

まず「1.カスタマイズの自由度が高い」。
おそらくこれが一番の売りだと思うんですが、いわゆる“無料ブログ”と呼ばれるプラットフォームの中ではかなり高いんじゃないかと思います。
無料で使えるテンプレートも豊富ですし、Webの知識があればちょこちょことカスタマイズできるのも便利ですね。

続いて「2.更新が簡単」。
tumblrにはスマホアプリがあるので、ササッと書いてパッと投稿なんてのも簡単にできます。
予約投稿やtwitterとの連携も簡単にできるので、こりゃ便利かなと。

最後に「3.画像をたくさん貼れる」。
tumblrは画像のアップロード制限がありません(1日にアップロードできる数には上限がありますが)。
これはブログだけでなく写真のポートフォリオサイト的にも使えるんじゃないかなーと。

tumblrでブログを書くときに惜しいポイント3つ

  1. 一部使用できないHTMLタグがある
  2. ときどき動作が不安定になる
  3. ある程度の知識がないとカスタマイズは難しい

まず「1.一部使用できないHTMLタグがある」ですが、例えば“font”タグなどは使用できません。
私自身それほどWebの知識があるわけではないので、がんばれば解決できそうるのかなーなんて思ったりもしていますけどね。

続いて「2.ときどき動作が不安定になる」。
これは結構キツイですねー。
具体的にはプレビュー画面やarchive画面などがおかしかったりするんですけど、これはそのうち解決されるのかなー。

最後に「3.ある程度の知識がないとカスタマイズは難しい」。
これはメリット1の逆ですね。
自由度の高さゆえにどこからいじればいいのかよく分からなかったりします。
勉強すればいいんですけどね。

実はこのところ、このデメリットが気になってきていて若干ストレスになっているんですねー。
しっかりした知識があれば、解決できそうな話なのかもしれませんけどね。

tumblrはブログとして使えるのか?

いわゆる普通のブログのように使うにはちょっと辛い感じですが、こんな使い方なら十分活かせると思います。

  • 写真ブログ:写真をたくさんアップロードできるメリットを考えると、これが使い方としては一番向いているのかも。
  • 日刊ブログ:アプリからの投稿が楽ちんなので、気軽に短文を投稿するのも向いていますね。
  • 練習ブログ:これからちょっとブログをやってみようかな、と言うときに。

もちろんカスタマイズ次第ではカッコいいブログを作ることも可能なので、一概には言えないですけどね。
ご参考程度に……。

まとめ

tumblrを使ってカッコいいサイトを作ったという事例も多いですし、できれば上手く活用したいなーと思っているのですが……いろいろと細かい部分がストレスになっているのも事実だったりします。

他のブログに移行することも検討してみようかなー。

Pocket

Tags:
スポンサーリンク

関連記事

2012-05-06 | Posted in ブログ運営No Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)