[旅行記]大坂夏の陣!いざ真夏の大阪城へ!

Pocket

スポンサーリンク

2012/8/25に大阪で開催されたセミナーに参加後そのまま一泊して、8/26は大阪観光をして来ました。

大阪と言ったら…大阪城通天閣という関東人的発想で恐縮なのですが、他に思いつかなかったので今回はその2カ所を観光してきました。

ザザッと観光レポートをどうぞ。

スポンサーリンク

TENCAを取ろう!いざ大阪城へ!!

昨日に続き、今日の大阪もものすごい暑さでした。
これは確実に横浜や東京よりも熱いんじゃないですかね…ほんの少し歩くだけでシャツに汗がにじんできます(まあ荷物が重いのもあるんですけどね)。

まずは宿の最寄駅「淀屋橋」駅から京阪本線に乗って「天満橋」駅へ。
駅から汗だくになりながら大阪城に到着…と思いきや、お堀の真ん前。

城に入るための橋と橋の中間地点辺り…まだまだ遠いようです。

たけし城もビックリ!難攻不落の大阪城!

ひーひー言いながらお城に入ったものの、天守閣までの道のりがまた長い。
だがしかし!神奈川県民として、小田原の雪辱を晴らさずには帰れぬ!
とよく分からない理屈で気持ちを盛り上げ、意気揚々と天守閣に向かったものの…
天守閣に着く頃にはすでに士気が下がり切ってしまいました。

さすがは天下の名城…難攻不落のたけし城並に攻略は難しそうです。

ちなみに天守閣への入場券は通常600円ですが、8/31までは540円とのこと。
なんだ?これは豊臣方の策略か?と思ったのですが…そうではなく、「家族でお出かけキャンペーン(現在は終了)」という大阪市の政策のようです。

さて天守閣に向かうにはエレベーターと階段がありますが…観光客の多い大阪城、当然のようにエレベーターは長蛇の列です。

こういうこともあろうかと、日ごろ鍛えてるんだぜ!と迷わず階段を選択…したのは良かったのですが…いやいや、まさか8階まであるとは思ってなかった…これが音に聞く真田の軍略なのか?

ちなみに神奈川の誇る小田原城は4階建て…同じ感覚で臨むと痛い目を見ます、トホホ。

ようやく城内に潜入!

そんなこんなでようやく場内へ。
城内は博物館のようになっています。
これはどこの城も似たようなものなのですね。

写真撮影は禁止だったので、お見せできないのが残念ですが、小田原城に比べると刀剣や甲冑の類が少なく、絵などの展示が多い印象でした。

天守閣からの眺めです。

天下人となった秀吉はどんな景色を見ていたのでしょうか…。

まとめ

大阪城は初めて訪れた場所なのですが…とにかくその広さ、大きさに圧倒されました。
天下人となった太閤秀吉の栄華がうかがえるようです。

ただ、どんなに地位や名声を築いても、人はいずれ死んでしまうもの。
秀吉や豊臣家の終焉を考えるとなんだか空しくなってきてしまいました。
いたずらに日々を過ごし、夢幻のような人生を送るのだけは避けたいところですね。

Pocket

Tags:
スポンサーリンク

関連記事

2012-08-26 | Posted in 旅行No Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)