【アプリレビュー】新しくて懐かしい新感覚ゲーム「Astrowanderer」

Pocket

スポンサーリンク

IMG_9050

普段から仲良くして頂いている小説家ブロガーのとし(@toshi586014)さんが、コツコツと作り上げたiPhoneゲームアプリ「Astrowanderer」。

小説とお子さんをこよなく愛し、いつも穏やかで優しいとしさんのイメージ…を見事に覆す(?)、かなり辛口のゲームとなっております。

今日はその魅力について語ってみたいと思います!

スポンサーリンク

気分は8ビット機

IMG_9045

もう、このタイトル画面でかなりハートを持って行かれました。

何というか…そう、子供の頃に宿題と進○ゼミの課題を頑張って終わらせて、夢中になっていた歴史に燦然と輝く名8ビット機…

セガ マークⅢ!

(実際家にはファミコンしかなかったのですが…SEGA派なので)

非常にその時代の古き良きニオイがします。

さて、ゲームのルールはとっても簡単。
主人公ハルを操作し、隕石を避けながら宇宙空間を進むゲームです。
操作に必要なのは人差し指(どの指でもいいけど)1本だけ!

IMG_9049

画面をタップするとお尻から炎を噴射して画面上部に進みます。

画面左上のDistanceが進んだ距離=点数になるわけですな。

右上のAirがなくなるとゲームオーバー。

ヌルゲーマー厳禁!

なんだ、隕石を避けて進むだけなら簡単…と思ったあなた。

このゲームはそんなにヌルくありません。

イマドキのボタンをポチポチ押していればクリアできるようなヌルゲーに慣れ親しんでいる坊ちゃん嬢ちゃんならば、1プレイで投げ出すこと必至。

惑星ソドムの超重力

IMG_8992

始まって何も操作しないと画面下に吸い込まれてゲームオーバーです。

公式ストーリーによると、主人公の後方から「星喰いソドム」という超重力を持った星が迫っていてですね…画面をタップし続けていないとすぐに下に吸い込まれるんですな。

※ちなみに前後左右、要するに画面から外に出ちゃうとアウトです。

後ろに下がるとゲームオーバーって「カラテカ」かよっ!
と心のなかでツッコミを入れつつ、気を取り直して再プレイ。

隕石が容赦無い

IMG_8993

主人公に向けて飛来してくる、一見すると梅干しにも唐揚げにも似たこの茶色い物体。

これが憎き隕石なのです。

ちょっとでも触れようもんなら…

IMG_8994

このとおり。
木っ端微塵です。

この隕石の当たり判定がなかなかエゲツナイ。

半ドットでも触れたら即ゲームオーバー(に見える)。

頭が触れても、腕が触れても、脚が触れても木っ端微塵。

いやね、一個や二個の隕石ならそりゃかわせますよ。

IMG_8991

これはムリだろー!
ってくらい弾幕が来ます。
「左舷、弾幕薄いぞ!なにやってんの!」って艦長にはもう言わせません。

※かわし方としては「超重力」で一旦後方に下がるのがベスト…なのかな?
「超重力」というだけあって、後方に下がるスピードは結構速いのです。

どんだけ頑張っても5000点の壁を越えられない…そんな日々が続いていたのですが、神(としさん)は私を(そしてみんなを)見捨てなかったわけでして。

ワープモードの功罪

現行バージョン(2014/07/02時点)では「ワープモード」が搭載されています。

IMG_9008

上から飛んでくる黄色に星のボールを取るとワープモードに入ります。
ちなみに単なる黄色いボールはAirが補充されますので、取れそうなら取っておくと吉。

IMG_9046

ワープボールを取るとこんな感じで主人公が赤くなります。
赤といえば…彗星…3倍速!

IMG_9047

高速移動であれだけ悩まされた隕石をガッツンガッツン破壊できます!
これは爽快!オラオラァッ!

ワープモードは20秒ほどですが、一気にスコアが13000点近くまで伸びます。

ワープボールはこの後もちょくちょく出てくるので、そこまで生き延びればさらにスコアを伸ばすことも可能。

ちなみにワープモード中でも画面から外にでるとゲームオーバーです。
ワープ航路を外れちゃダメなんですな。

今までスコアが伸び悩んでいた人には新たな道が開けて嬉しいのですが、ちょいと物足りない感も。

初期バージョン(ワープなし)でチマチマやっていた人にとって、あっさりスコアが伸びちゃうのは複雑な気持ちなのかもしれませんね。

まとめ

ワープモードがついていても、ハッキリ言って難しいです。

クセのある操作性、容赦無い隕石…古き良きファミコン時代の「これはクリアできんやろーっ!」ってくらい、理不尽なゲームかもしれません。

でもついついリトライしてしまう、不思議な魅力がこのゲームにはあるんですねー。

たとえると 『豆まきの節分』の時に 年齢の数だけ豆を食おうとして 大して好きでもねぇ豆をフト気づいてみたら 一袋食ってたっつーカンジかよぉ~~~っ!(ジョジョの奇妙な冒険)

これからのバージョンアップでは難易度選択(ワープモード有無)とか選べると楽しいかも。
期待したいところですね。

久しぶりに楽しいゲームでした。
(レビューが遅くなって申し訳ないです)

Astrowanderer

無料
(2014.07.02時点)
posted with ポチレバ

新感覚ふわふわアクションゲームAstrowandererをリリースしました! | はれときどきくもりZ

今回の目玉は気分爽快なワープモードだ!新感覚ふわふわアクションゲームAstrowandererをアップデートしました | はれときどきくもりZ

Pocket

Tags:
スポンサーリンク

関連記事

2014-07-02 | Posted in iOSアプリNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)