仙台旅行記(3日目)〜ぶら仙台〜

Pocket

DSC01267

楽しい仙台旅行も最終日。

ハーフマラソンの翌日なので体調を見て予定を決めるつもりでした。
辛くなければ松島方面へ、辛ければ仙台市内…くらいの感じで。

で、朝起きてみたら…やっぱりツラいんですね。
故障しているヒザと、昨日の大会で負傷した足爪、そして筋肉痛。

というわけで、最終日は仙台観光ということに決定しました。

スポンサーリンク

便利なバス・るーぷる仙台

仙台にはオススメスポットを循環している「るーぷる仙台」という便利なバスがあります。

仙台駅前を起点に瑞鳳殿や仙台城跡、メディアテークなど15箇所の停留所に止まるバスで、一日乗車券を買ってしまえば乗り放題という便利なシロモノ。

足も痛いしコレを使おうと一日乗車券を買った後で、チケット売り場のおじさんが「今日は月曜日だからほとんどの施設が休館日なんですよ〜」って…先に言ってよ!(泣)

ちなみに月曜日に入れるのは瑞鳳殿、仙台城跡、大崎八幡宮とメディアテークの一部。

とりあえず前回行かなかった瑞鳳殿に行ってみますよ。

▼るーぷる仙台のバス。横幅の割に背が高いのは昔の路面電車のデザインを活かしてるからだとか…そのせいで安定が悪く、結構揺れます。

DSC01259

伊達政宗公の霊廟・瑞鳳殿

仙台藩祖・伊達政宗公の霊廟(墓所)である瑞鳳殿。
昭和20年の空襲で焼けてしまい、現在の瑞鳳殿は戦後に再建されたものだそうですよ。

るーぷる仙台のバス停からは長い坂と長い石段が待ってます。
これも先に聞きたかった…脚が…。

DSC01196
DSC01201

杖の貸出もありました、使っている人が多くて登りのキツさが分かります。

DSC01197

これが瑞鳳殿。ちなみにるーぷる仙台の一日乗車券提示で拝観料が100円割引になります。

DSC01217

豪華絢爛、伊達者って感じですね。

DSC01223

二代藩主・伊達忠宗の感仙殿。

DSC01237

三代藩主・伊達綱宗の善応殿。

DSC01240

平日のせいか人もまばら、木が生い茂っていて気持ちの良い空間でした。

DSC01198

この後は仙台城跡か大崎八幡宮なのですが…仙台城跡は昨年も行ってるし、大崎八幡宮はちょっと遠いしということで、仙台駅の方に戻ることに。
一日乗車券が無駄になりそうなので、少し歩いて仙台駅方面に向かうバスを待ち受けることにしましたよ。

仙台駅でランチ

すっかりお昼時なので仙台駅でランチにしましたよ。

牛タンは前日にガッツリいってしまったので、今回はお寿司でも…と思いつつ海鮮丼を食べてみたり。

IMG_1076

一日20食限定の「豪快漬け丼」
食べても食べても刺身が出てきます。

かき鮮 海風土

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 仙台駅あおば通駅広瀬通駅

仙台フォトウォーク

夕方の新幹線まで少し時間があったのでカメラを手にぶらぶら散歩ですよ。

▼もじゃハウスを探してみたり。

DSC01252
DSC01265

▼定禅寺通り。ここでぼーっとするのも良いかなと思いましたが3分で断念。
私は歩き回っている方が向いてるみたいです。

DSC01264

まだ公開しきれていない写真も多いので、別記事にします。

まとめ

こんな感じで今回の仙台旅行はおしまい。

横浜や東京都は違った雰囲気で、ぶらぶら歩いているだけで楽しい街でした。

また来年、ハーフマラソンに参加がてら行ってみたいですね。

コチラの記事もどうぞ

仙台旅行記(1日目)〜めぐりあい仙台〜

仙台旅行記(2日目)〜仙台国際ハーフマラソン〜

Pocket

Tags:
スポンサーリンク

関連記事

2015-05-11 | Posted in 旅行No Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)