経堂の南インド料理店『スリマンガラム』に行ってきました

エビペッパードライ 東京案内
スポンサーリンク

小田急線・経堂駅近くにオープンしたチェティナード料理のお店『スリマンガラム』。

2020年1月3日にオープンしたこちらのお店、行こうと思ってたところに何やら世間が騒がしくなってしまいなかなか足を運ぶことができなかったのですが、ようやく行くことができました。

数々のお店を渡り歩いてきた凄腕シェフ・マハリンガムさんの料理を堪能してきましたので、その様子をご紹介。

スポンサーリンク

テレビでも紹介された人気の本格南インド料理店

スリマンガラム

小田急線・経堂駅北口より徒歩2分ほど、すずらん通りにあるスリマンガラム。

インド・チェティナード地方の料理であるチェティナード料理を全面に打ち出しています。

予約して18時のオープンと同時に入店しましたが、すぐに席がいっぱいになりました。テレビで紹介されたこともある人気店なので事前に予約しておくと安心ですよー。

タマリンドサラダ

まずはタマリンドサラダ。酸味のあるタマリンド豆のソースが食欲を刺激して旨味ー。

スリマンガラムチキンドライ

スリマンガラムチキンドライ。メニューに「シェフ特製ジンジャーマサラを使ったチキン炒め」と書かれていたとおり、スパイスがビシビシ効いていて旨味ー! これは白飯案件だわ。

エビペッパードライ

海老ペッパードライ。黒胡椒を効かせた海老の炒め物ですな。スパイスをふんだんに使うのがチェティナード料理の特徴らしく、単に黒胡椒だけでなく複雑な味わいで旨味ー。

フィッシュポリヤル

フィッシュポリヤル、魚のほぐし炒め。スパイスを効かせながらもそれほど辛くなくて食べやすい。カレーリーフが嬉しいですな。旨味ー。

インディアンライス

ポロタ

おかず系の料理が増えてきたのでインディアンライスとポロタを注文。ポロタは少し塩気があってこれだけで食べても旨味ー。

こんな感じでおかずをつまんでいたらお腹いっぱいになってしまい、肝心のカレーまでたどり着けず……残念。

まとめ

2時間ほど滞在しましたが、常に満席状態で人気の高さがうかがえるスリマンガラム。

スパイスが効いていてちょっと辛めですが、どれを食べてもおいしかったので次はカレーも食べてみたいですな。あとミールスも気になるのでランチタイムにも行かないと。

いやー、良いお店ができて嬉しい限りです。

 

 

関連ランキング:インド料理 | 経堂駅宮の坂駅山下駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました