初ZINE完成『いつかのパリ』

Pocket

いつかのパリ

以前より作ろう作ろうと思っていたZINEが完成しましたよ。

私にとって初めてのZINE、その名も『いつかのパリ』です。

秋に行ったパリ旅行で、個人的に感じたことを綴ったフォトエッセイ風の冊子になっております。

スポンサーリンク

いつかのパリができるまで

今回コチラのZINEを作るにあたってやった作業をザックリと書いておきますね。

パリ旅行でのメモや写真を元に文章を作成。
高価なDTPソフトは持っていないので、Wordで原稿をチマチマと作りました。
面付けとかめんどくさいし、レイアウトもしづらいで、何だかとっても作りにくいですが、意外とどうにかなるもんです。

できあがった全12ページのデータ(A4で3枚)をPDF変換して印刷会社に入稿。
このとき中綴じ冊子にはせず、両面カラーのチラシにしたのがポイント。
中綴じ冊子だと1.5万円近くかかりますが、チラシなら1万円くらい浮きます。
A4用紙3枚なら折ってステープラーで綴じればOKですし。
経費節減万歳!

いつかのパリ

というわけで、印刷会社からチラシの山…もとい冊子の元パーツが届きました。
100部作るので、チラシ300枚分ですな。

いつかのパリ
いつかのパリ

経費節減したことをほんの少しだけ後悔した瞬間。

いつかのパリ

気を取り直して作業を進めます。
まずはA4用紙を半分に折って…と。

いつかのパリ

ステープラーでパチンと綴じます。

ホッチくる

もちろん普通のステープラーでは作業効率が悪いので、クルッと縦に綴じれるMAXの”ホッチくる”を使いますよ。
捗る!

いつかのパリ

はい、できました。
こんな感じで延々と100部綴じていきます。
ふぅ。

まとめ

初めてのZINE作りということで結構手探りの部分が多かったのですが、こうして形になると何だか嬉しいものですね〜。

凝った装飾等は一切使わず、写真と文章だけのシンプルなZINEですが、ご興味あればぜひ読んでいただければと思っております(※税込み100円で販売しております)。

高価なソフトがなくても、Wordで簡単にZINEが作れることが分かったので、いずれまた続編を作ってみたいですね。

コチラの記事もどうぞ

セルフマガジン作りの参考に―都内でZINEが買えるお店まとめ | Mind-B

Pocket

Tags:
スポンサーリンク
2015-12-04 | Posted in No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)