年末年始は寒い日本を脱出して南国マレーシアへ!

Pocket

マレーシアのサル

あけましておめでとうございます。
2016年も本ブログMind-Bをよろしくお願いいたします。

さて、2015年の大晦日から昨日まで、奥様、義両親、義姉一家と共にマレーシアはクアラルンプールに行っていました。

今さらですが年末年始のことを書いておきます。

スポンサーリンク

クアラルンプールの交通事情

ツインタワー

2015年大晦日。
早朝6時半に世田谷の義両親実家からクルマで一路成田空港へ。

途中車両トラブルなどに見舞われつつ(義父の運転なので何も言えない)、無事成田空港へ。
そこから約8時間かけてクアラルンプール国際空港に到着。

マレーシアと言うと、東南アジア風の雰囲気のある国かと思っていたのですが、想像を裏切られるほど高層ビルが立ち並び、東京と変わらない風景が広がってました(ジャングルも多いですし、サルが道を歩いてたりしますけどね)。

街にはクルマが溢れており、平日はかなり渋滞します。
マレーシアは完全にクルマ社会のようですな。
高速道路が張り巡らされていて、ホンダのスーパーカブがものすごいスピードで疾走していきます。

クルマはマレーシアのプロトン、日本のホンダ・スズキをよく見かけました。
あとはメルセデス、ヒュンダイも多いですかねー。

日本のETCのような”スマートタグ”というシステムがあり、現金レスで高速道路を使用できるようです。

先にも書きましたがかなり渋滞するので、街から空港へタクシーなどを使う場合は気をつけたほうが良さそうです。

タクシーは初乗り3.0リンギット(約90円)、日本に比べて格安なので観光の足にちょうどよさげ。
英語が通じるので簡単な英語ができればどうにかなりそうです。

クアラルンプールの食事情

食事は基本的に何を食べてもおいしいです。

マレー料理・中華料理・タイ料理・インド料理・和食…何でもあります。

和食は寿司やうどんが多いかな。
吉野家やはなまるうどんも出店してますよ。

今回の旅行は中華料理をよく食べてました。

青菜の炒めモノ

奥様お気に入りの青菜の炒めもの。

カニ

カニ

カニ料理2種類。

美景發海鮮飯店有限公司

チキンライス

私はチキンライスをよく食べました。
店によって味が結構違うんですねー。これはおいしかった。

Hainan Station at Plaza Mont Kiara, Mont Kiara Reviews – HungryGoWhere

チキンライス

コチラはチェーン店のチキンライス。
これはイマイチ。

スイカジュース

スイカジュース。
スイカをそのまま絞った味。要するにスイカの絞り汁。

100plus

マレーシアの国民的スポーツドリンク”100PLUS”
薄いスポーツドリンクに炭酸をぶち込んだ味。
ちょっとクセになる味かも。

唐辛子の効いた辛い料理が多いですが、辛くない焼き飯や焼きそばもありますし、スーパーに行けば日本の食材やインスタント食品も手に入ります(若干高いですけど)。

物価もそれほど高くないので、好き嫌いがなければ食に関して困ることはないかと思いますよ。

まとめ

かなりザックリとマレーシア旅行を振り返りました。

実は今回の旅行、奥様の実家が家族ぐるみでお付き合いのある華僑の方のお世話になりっぱなしで、ほとんど観光らしい観光はしていないんですね。

まあ私の顔見せというかご挨拶というか、そういう感じだったので仕方ないんですけどね。

今回は旅行前にWi-Fiレンタルを忘れたのが痛手でした。
宿泊先にはネット接続がなく、カフェなどでチマチマiPhoneをつないでいたので、ブログ更新もままならず…色々と課題の残る旅行でしたよ。

寒い日本を脱出し、南国マレーシアで過ごすというのはなかなか良いものでしたけどね。
まあちょっとしたリゾート休暇ってことですな。
また明日から頑張らないと。

Pocket

Tags:
スポンサーリンク
2016-01-06 | Posted in 旅行No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)