徳島『弁天山』―日本一低い山に挑む!

Pocket

スポンサーリンク

弁天山入口

日本一低い山がどこにあるかご存知でしょうか?

大阪の天保山(4.53メートル)や宮城の日和山(3メートル)などが有名ですが、これらは「築山」と言って人工的に作られた山なんですね。

では自然の山で日本一低い山はどこかというと、徳島にある弁天山なんです。

そんな弁天山に登ってみましたので、以下ご紹介。

スポンサーリンク

徳島『弁天山』―日本一低い山に挑む!

弁天山は徳島市方上町にある日本一低い自然の山です。標高はなんと6.1メートル。

地蔵橋駅

鉄道で行くならJR地蔵橋駅が最寄りです。地蔵橋駅には牟岐線で徳島駅から10分ほどで行くことがきます。ただしダイヤの本数が少なく、また駅からさらに10分ほど歩く必要があるので注意。バスでも行けますが、こちらはさらに本数が少ないので厳しいかも。

そんな交通事情もあり、私はレンタサイクルを借りて行くことにしました。

レンタサイクルは徳島駅前にある徳島市観光ステーション「徳島旅づくりネット」で貸出をしています。3時間500円、1日だと1000円で電動アシスト自転車を借りることができるので、徳島市内の移動手段としてはかなり便利なんじゃないでしょうか。


自転車で道に迷いながら走ること7km弱。ようやく目的の弁天山が見えてきました。

弁天山看板

この看板が弁天山の目印です。

弁天山標識

草に埋もれそうなお遍路の標識にも「日本一低い自然の山 弁天山」と書かれています。

さてさて、日本一低い山とは一体どんな山なのでしょうか……。

弁天山

小っさ!!

弁天山入口

鳥居のあるところが登山口のようですな。早速登ってみましょう。

弁天山からの眺め

ほんの数秒で頂上に到着。こんなにラクな登山は初めてですな。

頂上からは周りの風景を見ることができます。山と田んぼ、いやー空が広いなー。

山頂には弁財天を祀ったお堂があったので商売繁盛のお願いをしておきました。

ちなみに鎌倉時代までさかのぼるとこの辺りは海だったそうです。弁天島は島だったというわけですな。それが室町時代に水が引いて今の形になり、もともと海だったということで海の神様を祀るようになったのだとか……なるほどー。

今回私は行きませんでしたが弁天山の向かいにある中華そば店「チーアン」では登頂証明書の発行やお守り、絵馬、おみくじなどを取り扱っているそうです。ご興味ある方は足を運んでみては?

まとめ

というわけで日本一低い自然の山『弁天山』のご紹介でした。

あとで調べてみたら、俳優の福山雅治氏が登ったとか、山頂で結婚式を挙げることができるとか、小さい山にも関わらずいろいろ小ネタがある山のようです。

徳島でちょっと変わったスポットをお求めなら『弁天山』はオススメですよ。



チーアン

住所:〒770-8033 徳島県徳島市方上町中須賀53-16

交通アクセス:JR牟岐線地蔵橋駅

営業時間:

定休日:

グルメ情報検索サイト ぐるなび

弁天山の次にコチラはいかが?



Pocket

Tags:
スポンサーリンク

関連記事

2018-10-13 | Posted in 旅行No Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)