1円でもコストを使ったら手ぶらで帰るな

Pocket

スポンサーリンク

Radiator Cost
Radiator Cost / Images_of_Money

コストを使って行動をするのであれば、そこから得られるリターンについて意識したいものです。

ただ単に遊びに行くのであればそこまで意識しなくてもいいのですが、それ以外であれば何かしらのリターンを得られるように持っていくことは、自分にとってプラスになるはず。

今日はそんなことについて書いてみます。

スポンサーリンク

1円でもコストを使ったら手ぶらで帰るな

コストを使ってリターンゼロでは悲しい

私たちが行動をするときには何かしらのコストがかかります。
交通費などのお金もそうですし、時間という最も大切な資産を確実に使っているわけですよね。

そんなコストを使っているのだから、何かしらのリターンは欲しいもの。
ここで言うリターンとは経験やお金、人間関係(人脈・信用)ですかね。

例えばどこかに出かけるのであれば、ブログなどに書けそうなネタを見つけて帰ってくる。
誰かに頼まれて作業の手伝いをするのなら、何かスキルを得るとか知り合いを紹介してもらうとか。

得られるリターンは直接的なモノ(お金)じゃなくてもいいんです。
そこで得られたモノを使って、何か次につなげることが大事なんじゃないかと。

要するに少しでもコストを使って行動したのなら、手ぶらで帰ってくるなということですな。

まとめ

そうは言ってもお金以外のリターンって目に見えないので、なかなか気付かないものなんですよね。

でも、意外なところで意外な人からお声がけいただいて仕事につながるとか、そういうことが結構起こったりします。

無償の奉仕っていうのも美しいとは思います。
でもせっかくコストを使っているんだから、単なる徒労で終わらないよう心がけたいものです。

Pocket

Tags:
スポンサーリンク

関連記事

2015-07-16 | Posted in 思考・仕事術No Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)