桜上水『メガネコーヒー』―自家製モチフワパンに五感が喜ぶカフェ

Pocket

スポンサーリンク

メガネカフェのパン

京王線・桜上水駅近くにあるカフェ『メガネコーヒー』に奥様と行ってきました。

お店の名前も気になりますが、もっと気になるのは店主が毎朝焼いているというパンの存在。

美味しいパンが大好きな私達、これは期待できそうです。

スポンサーリンク

桜上水『メガネコーヒー』―自家製モチフワパンに五感が喜ぶカフェ

京王線・桜上水駅から徒歩5分ほど、甲州街道沿いにある『メガネコーヒー』

メガネコーヒー

店内は小さなテーブルとカウンターのみのシンプルなカフェですな。
これはいい雰囲気だわ。

メニュー

ワタクシは今日のホットコーヒー(エチオピア シダモ地区)、奥様はホットチョコレートをオーダー。
小腹がすいていたので小倉トーストも一緒に注文しました。
好きなんですよ、小倉トースト。

ちなみにコチラのサンドイッチはパンだけでなくハムも自家製なんだとか…今度はもう少しお腹を空かせて行ってみよう…!

ホットチョコレート

まずは奥様のホットチョコレート。

ホットコーヒー

続いてワタクシのホットコーヒー。
やや酸味が強い感じですが、後味すっきりの美味しいコーヒーでした。

コチラのお店、ドリンクは全品550円なのですが、2杯目からは220円になるとのことです。
飲めば飲むほど1杯あたりの単価が下がるんですな…長居しちゃいそう。

小倉トースト

さてさて、お待ちかねの小倉トーストが来ましたよ。
あー、これは匂いだけで美味しいって分かるタイプのやつだわ。

パン

パンは結構厚切りですが、柔らかくてふんわりもっちりです。
この感触…指が悦ぶっ…!

あんこ

自家製あんも甘すぎなくて美味。

小倉トースト

そしてこの二つが一つになると…それはもう至福のひととき。

小倉トースト

いやー、こんな美味しいものを考えた人は天才に違いない。

まとめ

カウンターの向こうでは物静かそうなメガネの店主さん。
カウンターに積まれたコーヒーやパンの雑誌。
静かな空間でついつい長居してしまいました。

週末は混みそうですが、平日昼間にボーッとしたいときには良いかも。

メガネ コーヒー

住所:〒168-0073 東京都杉並区下高井戸3-3-3

交通アクセス:京王線桜上水駅

営業時間:

定休日:

グルメ情報検索サイト ぐるなび

桜上水にはこんなお店も

Pocket

Tags:,
スポンサーリンク

関連記事

2016-02-29 | Posted in 東京案内No Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)