京王百草園―多摩丘陵の自然豊かな日本庭園に行ってきましたよ

東京案内
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ゴールデンウィークだし天気もいいし、どこかに出かけようかなーなんて考えていたところ、奥様が京王百草園(もぐさえん)で写真を撮りたいとのことだったので行ってきましたよ。

日本庭園というよりはほとんど山のような場所でしたが、なかなか面白かったのでご紹介。

スポンサーリンク

京王百草園―多摩丘陵の自然豊かな日本庭園に行ってきましたよ


京王線・百草園駅から徒歩15分くらいのところにある京王百草園。
駐車場がないので交通手段は駅から歩いて行くしかないのですが、途中急坂(というか激坂)があるので体力に自信のない方は要注意ですよ。

まあ結構なご年配の方々が登ってこられたので、大概の人は大丈夫だと思いますけど。

入園料は300円。良心的ですねー。


今の時期は藤が見頃ですな。
写真を撮っている人もたくさんいましたよ。

百草園は江戸時代には松連寺というお寺だったそうですが、一度廃寺になった後、現在の百草園として整備されたそうです。
徳富蘆花や田山花袋、若山牧水ら文人にも愛された場所なんだとか。

蕎麦や甘酒を売る休憩所や茶室なんかもあったりしてまさに日本庭園って感じです。




百草園というだけあって、さすがにいろいろな花が咲いてます。
デカいレンズをつけた写真愛好家の方を多数お見かけしましたよ。

日本庭園を離れ、山をずんずん登って行くと木々に囲まれた見晴台がありました。
天気が良ければ東京タワーやスカイツリーなんかも見えるそうですが…今日はうっすらと雲がかかっていて見えず。残念。

見晴台の方は花が少ないせいか人も少なくて落ち着いた空間です。
ちょっとゆっくりしたいときにはいいかもしれませんな。

せっかくなので動画もどうぞ。

まとめ

というわけで京王百草園、緑がたくさんあって写真を撮るのに良いところでした。
いつかフォトウォークとかやっても良いかもなー。

連休でどこに行っても人だらけ…ですが、京王百草園は意外と空いていて穴場ですよ。
ご興味あればどうぞ。

結構虫が多いので、気になる方は長袖を着ていったほうが良いかもしれませんね。

京王線百草園駅下車徒歩10分にある歴史ある日本庭園「京王百草園」のホームページです。四季折々の草花が楽しめる趣き深い名園です。
京王百草園|京王グループ - www.keio-mogusaen.jp

京王線沿線のおでかけ情報はコチラにも

昨日紹介した京王百草園に引き続き、京王フローラルガーデンにも足を運んでみました。百草園が"和"なら京王フローラルガーデンは"洋"の庭園って感じですね。華やかな花々とあわせてご紹介。京王フローラルガーデン アンジェ―緑豊かな欧風庭園に行ってきましたよ京王多摩川駅下車徒歩0分、駅の改札を出てすぐ隣にあるのが京王フローラルガーデン アンジェ。ちなみにアンジェとは「Amenity Natural Garden of Europe」(心地よい自然にあふれた欧風庭園)という意味だそうですよ。その名の通り手入れが行き届いてお...
京王フローラルガーデン アンジェ―緑豊かな欧風庭園に行ってきましたよ - Mind-B

都立としては唯一の植物公園である「神代植物公園」に行ってきました。4,500種類、10万株もの植物が植えられている園内はブラブラと写真を撮り歩くのにオススメですよー。神代植物公園―調布の植物公園でバラと新緑を楽しんできましたよ深大寺に隣接している神代植物公園。京王線のつつじヶ丘駅、調布駅、吉祥寺駅やJR中央線の三鷹駅からバスが出ています。いずれのバスも15〜20分くらいですかねー。入場料は大人500円で入れます。年間パスポートもあってコチラは2,500円。神代植物公園は来る頻度が多いので、今回年パスを買ってしまい...
神代植物公園―調布の植物公園でバラと新緑を楽しんできましたよ - Mind-B

京王線が発行している「京王線・井の頭線一日乗車券」が便利だったのでご紹介。GWも後半に突入しましたが、京王線沿線を満喫したい人はチェックですよ。京王線・井の頭線一日乗車券―京王沿線巡りが捗るきっぷ切符購入当日であれば京王線と井の頭線に何度でも乗り降りできる便利な「京王線・井の頭線一日乗車券」。京王線と井の頭線各駅の自動券売機で購入が可能です。大人は900円、子どもは450円(2016/05/04現在)。かなり便利な切符なのですが、京王線ってもともと運賃が安いので、うっかり無計画に乗ると元を取れない可能性もありま...
京王線・井の頭線一日乗車券―京王沿線巡りが捗るきっぷ - Mind-B

コメント

タイトルとURLをコピーしました