[写真52Project]木

木 52Project
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

1年間週替りでテーマを決めて、写真をアップする”写真52Project”。

毎週写真をアップというサイクルはすでに崩壊していて、もうすぐ1年経つのに残りのテーマが20個近くあるという困った状態です。

今週のテーマは『木』
この時期だと葉っぱの落ちた木ばかりですが、そういうのをよく観察して撮ってみると意外と面白かったりします。

スポンサーリンク

写真52Project(32/52)

今回の写真は近くにある大きな公園で撮影してみました。

普通に撮っても面白くないかなーと思い、いつもとは違うレンズで撮影しています。

今回使ったレンズは『Lomo LC-A MINITAR-1 Art Lens 2.8/32 M』
フィルムカメラ『Lomo LC-A』のレンズを交換式のレンズにしたものです。

LC-A同様に周辺光量落ちするのと、ボケが結構グルグルになるのが特徴ですかね。

Lomographyから発売されたレンズ『LOMO LC-A MINITAR-1 Art Lens』の開封の儀と試写レポートです。トイカメラの傑作として名高い「LOMO LC-A」特徴的な描写のレンズは世界中の人を虜にしてきました。そのレンズを交換レンズ式カメラで使えるようにしたのが今回紹介する『LOMO LC-A MINITAR-1 Art Lens』さっそく見てみましょう。開封の儀こんな感じのパッケージに入っています。早速開けてみましょう。レンズが出てきました。箱の中身はこんな感じです。レンズ・マニュアル・レンズケース・クリーニングクロスが入っています。レンズ...
『LOMO LC-A MINITAR-1 Art Lens』開封の儀と試写 - Mind-B

木の幹って、なかなかじっくり見る機会が少ないんじゃないですかね?
木によって個性があって意外と面白いですよ。

グニャグニャと絡んでいるように見える木。
レンズの効果のせいか、勢いみたいなものを感じます。

コレも木。
日向でくつろぐお年寄りのような感じ。

背景に木を入れてみました。
人がひとり入るだけで写真の持つイメージが変わりますな。

まとめ

ひとことで『木』と言っても、撮り方一つで随分と違った印象になりますね。

次回のテーマは『光』
少しずつ暖かくなってきたので、写真を撮るペースを上げていきたいですな。

52Projectの詳細はコチラ

2月から通っていた写真集作成のための写真教室、本日入稿までこぎつけました。今年に入ってからずっと写真漬けの日々でしたが、それもようやく一段落。若干気が抜けてしまってます。でもそれじゃあまりにもったいないので一人で勝手にプロジェクトを起こそうかと考えております。52Project海外の写真サイトでは"365Project"とか"52Project"なんてのを結構見かけたりするんですね。要するにテーマを決めて1年間毎日とか毎週単位で写真を撮って、ネットにアップするってことらしいんですけど。写真教室も一段落して...
もう少し写真が上手になりたいので新しいこと始めます[52Project] - Mind-B

コメント

タイトルとURLをコピーしました