台北『頂呱呱(T.K.K)』―独特なメニューが特徴的な台湾のフライドチキン

頂呱呱のチキンセット 旅行
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

台北の街を歩いているとときどき見かけるのが『頂呱呱』というお店。

『T.K.K Fried Chicken』と書かれているとおり、フライドチキンのお店です。日本で言えばケンタ○キー的な。

台湾に来てまでファーストフードっていうのもねぇ〜なんて思っていたのですが、奥様のリサーチによるとこちらのフライドポテトがおいしいとのこと。

ちょっと気になったので立ち寄ってみましたよ。

以下、『頂呱呱(T.K.K)』のご紹介。

スポンサーリンク

台北『頂呱呱(T.K.K)』―独特なメニューが特徴的な台湾のフライドチキン

今回行ったのはMRT東門駅近くにある『T.K.K 永康店』。よく見ると歩道に面したショーケースにチキンやポテトが並んでいるのが分かります。

オーダー方法は日本のファーストフードとだいたい同じ。いろいろ種類があるのですが、とりあえず一番ベーシックっぽいセットにしてみました。

ちなみにこの『頂呱呱』、40年以上の歴史があるチェーン店とのことです。台湾だけでなく、上海やアメリカにも出店していてなかなか勢いのあるお店みたいですな。

さてさて、これが『T.K.K』のチキンとポテト。見るからに重そうですが…。

まずチキンは日本のフライドチキンと比べると味付けが違い、クリスピーな食感ですな……竜田揚げのような感じ。

特徴的だったのがチキンの中にもち米・しいたけ・豚肉の入った台湾式おこわが包まれている「呱呱包」。こちらでは人気メニューらしいです。おいしいのですが、かなりオイル・オイラー・オイレストな感じでカロリーが気になる……。

肝心のフライドポテトはジャガイモではなくサツマイモを使用しているんですな。これはなかなか……旨味ー!

個人的にはこのキャラクターが気になりました。「チキンを食べて元気モリモリさ!」とでも言いたいのでしょうか?

まとめ

以上、台湾のファーストフード『頂呱呱(T.K.K)』でした。

とにかく全体的に油多めなので、私くらいの年齢だとちょっと胃がもたれるかも。どうりで店内には学生風の人が多いわけだわーと納得してみたり。

ファーストフードなので、ものすごくおいしいということはありませんが、独特のフードは好きなに人はハマるかも。とりあえずフライドポテトは一度くらい食べてみても良いかもしれませんな。

我們堅持使用黃金72小時新鮮雞肉,堅持嚴選優良的台灣在地食材,更堅持不同的雞肉部位使用不同的調味烹煮,才能做出做好吃的雞肉料理。因為堅持品質,頂呱呱是台灣最懂吃雞的美食專家。
頂呱呱-台灣第一家連鎖炸雞品牌 - www.tkkinc.com.tw

こちらの記事もどうぞ

台湾グルメと言えば牛肉麺、という人も多いのではないでしょうか?日本ではあまり目にすることのない牛肉麺ですが、台湾ではいたるところでお店を見かけます。日本のラーメン的なポジションなんですな。そんな牛肉麺、日本のラーメンと同じくお店によって味が異なります。以前台北で牛肉麺を食べて、個人的にイマイチかなーと思っていたのですが……今回その考えを覆す牛肉麺を永康街にある『永康牛肉麺』で食べることができたのでご紹介。以下『永康牛肉麺』の様子をどうぞ。台北『永康牛肉麺』―大きくて柔らかい牛肉がゴロゴロ入った牛...
台北『永康牛肉麺』―大きくて柔らかい牛肉がゴロゴロ入った牛肉麺の名店 - Mind-B

2018年10月末、今年二度目となる台湾旅行に奥様と行ってまいりました。「今回の目的は食べ歩き!」と鼻息を荒くする奥様の強い希望で、まずは台湾発の有名店『鼎泰豊(ディンタイフォン)』へ行ってきましたよ。どのガイドブックにも必ずと言っていいほど掲載されているお店だけあって、さすがに美味しいお店でした。以下、『鼎泰豊』の様子をお送りいたします。台北『鼎泰豊』―台湾に行ったら一度は食べるべき有名店の小籠包『鼎泰豊』は台湾国内に10店舗、台北市内だけでも6店舗あるお店です。日本国内にも都内をはじめ、20店舗あり...
台北『鼎泰豊』―台湾に行ったら一度は食べるべき有名店の小籠包 - Mind-B

コメント

タイトルとURLをコピーしました