台北『士林夜市』―台北最大級の夜市で堪能するB級グルメ

士林市場 旅行
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

台湾に行ったらぜひ訪れたいのが夜市。

夜市は台湾各地で開かれていますが、その中でも有名なのが士林夜市ではないでしょうか。

台北最大級の士林夜市は他の夜市よりもお祭り感が強く、慣れないと圧倒されてしまうかも。その分見ごたえ・食べごたえはあるんじゃないかと。個人的には結構好きな雰囲気でしたねー。

というわけで以下、士林夜市の様子(主にB級グルメ)をご紹介。

スポンサーリンク

台北『士林夜市』―台北最大級の夜市で堪能するB級グルメ

士林夜市はMRT劍潭駅から徒歩2分ほどの場所で開かれています。「士林夜市だから士林駅だろう」と勘違いした私たちは一駅先の士林駅で降りてしまい、余計に歩く羽目になりました(しかも帰りも普通に士林駅から電車に乗ったという)。

この士林市場の看板が目印ですね。この辺り一帯(と言っても結構広範囲で)夜市が開かれます。

さて、士林市場のすぐ横にあるのが名物「豪大大雞排(ハオダーダージーパイ)」のフライドチキン。手より大きいとも、顔より大きいとも言われているこちらのフライドチキン、一度は食べておきたいですね。

サクサクとした衣とジューシーな肉で旨味ー!……なんですが、量が多いので一人で食べると途中で飽きてくるかも。二人で1枚でも十分じゃないかなーと。夜市には他にもおいしいものがたくさんありますからね。


士林市場の建物の地下には美食区と呼ばれる飲食街があります。定番のフードから珍しいものまでいろいろと売っているので、こちらで軽く腹ごしらえをするのも良いかもしれませんな。

夜市でオススメなのがこちらのエリンギ焼き。


焼いたエリンギに台湾醤油のようなタレを塗って刻んだものに、いろいろな味付けをして食べることができるというものです。

今回はレモン塩とクミンパウダーの2種類を食べてみました。シンプルな味付けが旨味ー!というわけで、あっという間に完食。




一通りお腹が落ち着いたら夜市をぶらぶら見て回りましょう。お祭りのような雰囲気で歩いているだけでも楽しいですよー。

士林夜市でもう一つオススメなのが「源味本舗(ユエンウェイベンプー)」のケーキ。

お店の場所がやや分かりにくいかもしれませんが、探してでも食べる価値ありですぞ。

ふわふわ&しっとりとした巨大な台湾カステラ。結構ボリュームがありますが、これならいくらでも食べられそう……旨味ー!

まとめ

以上、士林夜市の紹介でした。

グルメ以外にもファッションや雑貨など多数の店があるので、飽きることなく見て回れるんじゃないですかねー。

なお屋台では高額紙幣が使えない場合があるので、事前に100元札に崩しておくと安心です。

それではスリとかボッタクリに注意して、良き夜市ライフを。

こちらの記事もどうぞ

「台湾グルメと言えば鶏肉飯(ジーローファン)!」という奥様の希望で、台北でも特においしいと噂の『梁記嘉義鶏肉飯(リャンチージャーイージーローファン)』。40年の歴史がある鶏肉飯の名店に、地元の人で混み合う夕食時に行ってみました。以下『梁記嘉義鶏肉飯』のご紹介。台北『梁記嘉義鶏肉飯』―ローカル感たっぷりの店で絶品鶏肉飯を味わう『梁記嘉義鶏肉飯』はMRT松江南京駅から徒歩5分ほどのところにある食堂です。ちょうど夕食の時間帯ということもあり、結構お客さんが並んでいますが……イートインとテイクアウトの人が半々...
台北『梁記嘉義鶏肉飯』―ローカル感たっぷりの店で絶品鶏肉飯を味わう - Mind-B

台北の街を歩いているとときどき見かけるのが『頂呱呱』というお店。『T.K.K Fried Chicken』と書かれているとおり、フライドチキンのお店です。日本で言えばケンタ○キー的な。台湾に来てまでファーストフードっていうのもねぇ〜なんて思っていたのですが、奥様のリサーチによるとこちらのフライドポテトがおいしいとのこと。ちょっと気になったので立ち寄ってみましたよ。以下、『頂呱呱(T.K.K)』のご紹介。台北『頂呱呱(T.K.K)』―独特なメニューが特徴的な台湾のフライドチキン今回行ったのはMRT東門駅近くにある『T.K.K 永康店...
台北『頂呱呱(T.K.K)』―独特なメニューが特徴的な台湾のフライドチキン - Mind-B

台湾グルメと言えば牛肉麺、という人も多いのではないでしょうか?日本ではあまり目にすることのない牛肉麺ですが、台湾ではいたるところでお店を見かけます。日本のラーメン的なポジションなんですな。そんな牛肉麺、日本のラーメンと同じくお店によって味が異なります。以前台北で牛肉麺を食べて、個人的にイマイチかなーと思っていたのですが……今回その考えを覆す牛肉麺を永康街にある『永康牛肉麺』で食べることができたのでご紹介。以下『永康牛肉麺』の様子をどうぞ。台北『永康牛肉麺』―大きくて柔らかい牛肉がゴロゴロ入った牛...
台北『永康牛肉麺』―大きくて柔らかい牛肉がゴロゴロ入った牛肉麺の名店 - Mind-B

台湾グルメと言えば牛肉麺、という人も多いのではないでしょうか?日本ではあまり目にすることのない牛肉麺ですが、台湾ではいたるところでお店を見かけます。日本のラーメン的なポジションなんですな。そんな牛肉麺、日本のラーメンと同じくお店によって味が異なります。以前台北で牛肉麺を食べて、個人的にイマイチかなーと思っていたのですが……今回その考えを覆す牛肉麺を永康街にある『永康牛肉麺』で食べることができたのでご紹介。以下『永康牛肉麺』の様子をどうぞ。台北『永康牛肉麺』―大きくて柔らかい牛肉がゴロゴロ入った牛...
台北『永康牛肉麺』―大きくて柔らかい牛肉がゴロゴロ入った牛肉麺の名店 - Mind-B

台北の旅で楽しみにしていたことの一つが夜市。安くておいしい屋台があるとか、謎のゲームがあるとか、事前の情報はそれなりに得ていたものの、実際に足を運んでみると想像以上に楽しい場所でした。今回訪れた『楽華夜市』と『寧夏夜市』をご紹介。どちらもアジのある夜市で、見どころ満載でしたよー。観光客の少ないローカル夜市『楽華夜市』まず初日に訪れたのが台北市のお隣・新北市の『楽華夜市』。最寄り駅はMRTの頂溪站になります。こちらはかなりローカルな夜市で、観光客もほとんど訪れないのだとか。観光客相手というよりは地...
台湾『楽華夜市』と『寧夏夜市』―夜の台湾も楽しい - Mind-B

コメント

タイトルとURLをコピーしました