人気ゲームに学ぶ、自分の武器の見つけ方(第3回)

Pocket

スポンサーリンク
Knight
Knight / mac_filko

さて、前回の記事で自分の武器の熟練度を上げました。

いよいよ、待ちに待った冒険の始まりです。

さっそくフィールドに出て、訓練によって危なげなく使いこなせるようになった自分の武器を存分に振り回してみましょう。

どうですか?それなりに通用するのではないでしょうか?

でも、もっと強い武器が欲しくなるのが人情と言うもの。

今回は武器の強化について考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

武器を強化する

「モンスターハンター」にはレベルや経験値の概念が存在しません。

つまりいくら敵を倒したところで、自分のステータスが強化されることはないのです。

では歯が立ちそうもない相手にはどう対処すればいいのか。

その答えは武器の強化にあります。

「モンスターハンター」では倒した敵の骨や牙、フィールドに埋もれている鉱石などを素材とし、自分の持っている武器を強化していくシステムになっています。

この強化を積み重ねていくことで、切れ味鋭い武器を作り上げていくのです。

ではあなたの強みと言う武器は何を素材に強化していけばいいのでしょう?

これは僕の考えですが、知識・経験・人脈が武器の強化に適した素材になるのではないでしょうか。

読書によって得られた知識、セミナーやオフ会に参加することで得られる経験、またそこで知り合った人たちから受けた刺激など、自分の武器を強化できそうな素材はたくさんあります。

大切なのは「この知識や経験は、自分の武器にどう活かせるか」を常に考え続けること。

ただ漠然と本を読んだり、何となくセミナーに参加して何のフィードバックもしないのでは、得られたとしてもゴミ素材ばかりでしょう。

倒したモンスターから素材をはぎ取れるだけはぎ取り、一つの鉱床から鉱石を掘り尽くすまで掘り続ける、そんなある種の貪欲さがあってこそ武器の強化に役立つお宝素材が手に入るのではないでしょうか。

レア素材を手に入れろ

「モンスターハンター」にはレア素材と言うものが存在します。

これは特定のモンスターから数%の確率で取得できる素材です。

入手は困難ですが、手に入れば強力な武器を作ることができます。

ではあなたの武器を強化する、レア素材とは一体何でしょう?

それは人、それも強烈に尊敬できる人ではないかと思います。

やり手の経営者でも、月間100万PVのブロガーでも、影響を受けた本の著者でもいいでしょう。

自分が「この人に会ってみたい!」と思える人に実際に会い、話を聞いてみる。

この経験こそ、読書などから得られる知識の何倍もの効果・価値のあるレア素材だと思いませんか?
(SNSの発達した今なら、それほど難しい話ではないですよね)

このレア素材を自分の武器に組み込んだとき、そのときこそ自分の武器が一つの完成形を迎えるときなのではないかと思います。

まとめ

昼休みに思いつきで始めたこの連載。

うまくまとめきれてなかったり、半ば強引な部分もあったように思えましたが、ひとまず書きたいことが書けたのではないかと思います。

自分の武器=強み、個人のブランディングがもたらす影響力というのは、今後の社会においてますます重要なものになっていくと強く感じています。

僕自身、ネットでもリアルでも無名の新米ハンターみたいなものですが、今回考えたことを基に自分の武器を磨いていきたいと思います。



 

コチラの記事もどうぞ

人気ゲームに学ぶ、自分の武器の見つけ方(第1回)

人気ゲームに学ぶ、自分の武器の見つけ方(第2回)

Pocket

Tags:
スポンサーリンク

関連記事

2012-07-03 | Posted in 思考・仕事術No Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)