常に最適なパフォーマンスで人生を過ごすために手放したい3つのこと

Pocket

スポンサーリンク

The Mechanic_MG_2866
The Mechanic_MG_2866 / Kool Cats Photography over 2 Million Views

こんにちは、@hir0ckyです。

やりたいことはたくさんあるのに何だかやる気がでない、そんな状態が一週間ほど続いています。

例えるならギアがカチッとはまっていない自転車のような感じ。
いくらペダルを踏んでも空回りして、本来のエネルギーをロスしている感覚です。

そこでここ最近の生活や習慣を見直し、原因らしきものを突き止めてみました。
特にパフォーマンス低下に影響していると思われる3つについて考えてみます。

スポンサーリンク

お酒を飲まない

99 Bottles of Beer on the Wall
99 Bottles of Beer on the Wall / jurvetson

体質が変わったのか、アルコールに対する耐性がかなり低下してきました。
お酒を飲んだあと、しばらく調子が出ないことが多くなってきました。

僕のことを知っている人には意外かもしれませんが、実はあまりお酒は好きではなく(飲み会は割と好きですが)、家では全くといっていいほど飲みません。

僕にとってはメリットよりもデメリットの方が多いアルコール。
いっそのこと手放してしまってもいいかなと思っています。
僕にとってはお酒は人生に必要なものではないですからね。

疲れ過ぎない

IMG_4720

フルマラソンやトライアスロン出場を控え、ランニングに水泳と身体を酷使することが多くなってきました。

運動中はそれほど疲れを感じないのであまり気がつかなかったのですが、疲労は沈殿物のように徐々に身体に溜まっていたようです。

結果として「疲れたからやめとこうかな」と、本来やるべきことを先送りにすることが増えてきました。

しっかり疲れに対するケアをするとともに、オーバーワークにならないよう計画的に運動をする必要がありそうです。

睡眠不足にならない

Sleepy
Sleepy / reverend barry

早起き習慣を身につけ始めてから早寝を心がけているのですが、読書や調べ物などをしているとついつい睡眠時間を削ってしまうことがあります。

これは疲労とやや重複しますが睡眠不足はやる気を奪い、頭の回転が鈍る原因だと思っています。

早起きしていても寝る時間が遅ければ、早起きの恩恵を十分に受けることができず、本末転倒です。

休日前でも寝る時間をなるべく一定にし、それでも足りなければ昼寝を取り入れるなど、工夫を入れていこうと思います。

まとめ

IMG_5613

今回挙げた3つは、どれも密接に関係しているようです。
僕の場合は睡眠不足や疲労によってパフォーマンスが著しく下がるので、その原因となるお酒をやめることはある程度の効果があると見込んでいます。

今回は僕自身の手放すべき3つのことを挙げてみました。
あなたの人生において手放すものは何かありますか?

さて、今回なぜこんなことを思いついたか…それは僕の死生観にあります。

僕の父は還暦を前に亡くなりました。
また祖父も若くして亡くなったと聞いています。
つまり家系的にあまり長生きはできないのかな、という考えを常に持っています。

だからと言って、べつに悲観的になっているわけでも、ましてや宗教にすがろうという考えはありません。

そんな状況で考えているのは「どうしたらベストな人生を送ることができるか」
「毎日をより良く過ごすにはどうすればいいのか」ということです。

そこから導き出した一つの結論が「常にベストパフォーマンスで満足できる一日を過ごす」ということです。

人生は旅のようなもの、とよく言われます。
どうせ一度きりの旅ならば、パスポートの期限が切れるその日まで、他の誰でもない自分自身が満足できるような旅をしたいものです。

Pocket

Tags:
スポンサーリンク

関連記事

2013-06-08 | Posted in 思考・仕事術No Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)