治にいてランを忘れず[週刊B-DUSH]2014/01/20〜01/26

週刊
スポンサーリンク

000395310024

相変わらず日曜日が足りない状態ですが、とりあえずやりたいことはひと通りできた感じです。

これだけはやるぞ、と決めたことができると休みを有意義に使えた気がしますよね。

それではザックリと今週の振り返りを。

スポンサーリンク

出版社2社訪問

今週は出版社を訪問しましたよ。

本を出すとかそういうのではなく、講演を聴きにですな。

職業、ブックライター。 毎月1冊10万字書く私の方法」の上阪徹氏の講演で講談社へ。

なかなか聴き応えのある講演でした。

普段ブロガーさんとのお付き合いが多いせいか、いつもと違う分野の方とお話をすると色々な刺激を受けますね。

今週読んだ本

ニンジャ・イノベーション

ちょっと読むのに時間がかかりましたが、なかなか得るもののが多い本でした。
アップルの故スティーブ・ジョブズやアマゾンのジェフ・ベゾスがニンジャ的イノベーターというのは面白い発想。

職業、ブックライター。

一度読んでますが講演会前に復習を兼ねて。

カスタマイズ・エブリデイ

女子力高い表紙とは裏腹になかなか面白い本でしたよ。
毎日を大事に生きるヒントが得られます。

今週のラン

run.003

週の初めから原因不明の胃痛と胸焼けに悩まされランを控えていたところ、すっかり走力が落ちてしまいました。
階段を上がるときの脚が重いこと重いこと。

なので日曜日は山あり谷ありの修行コースで強制的に脚を目覚めさせました。

治にいて乱を忘れず(平和な時でも万が一に備える)という言葉がありますが、まさに治にいてランを忘れず(大会がなくても練習しておく)を痛感。
んっんー、名言だなこれは。

今週書いたブログ

体調不良で毎日早く寝てたせいもあり更新少なめ。
体調管理と睡眠時間大事。

まとめ

早いもので1月も最終週となってしまいました。

スタートダッシュが上手く切れた、とは言いがたいですが、今のところいい感じで回せてる気がします。

あとはもう少し時間を上手く使えるといいのですが、その辺りは来月の課題にしておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました