iPhoneユーザーの憧れ『abicase』

レビュー
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

2年以上使っていたiPhone4S。
バッテリーがダメになったのか20〜40%の残量でも突然死(電源落ちる)が頻発するようになりました。

しかも電源が入らなくなるという恐ろしい状態も出始めたので、気持も新たにiPhone6に機種変更。

ところがiPhone6、薄っぺらいせいかホールド感がイマイチで落としそう…。
そこでブロガーならみんな大好きabicaseを購入してみましたよ。

スポンサーリンク

お約束の開封の儀から装着まで

▲厳重にプチプチで梱包されています。

▲プチプチを外すとこんな感じ。クラフト感のある箱です。

▲abicaseのトレードマークabiちゃん。

▲箱のなかにはabicase本体、明細書、ステッカーが入ってます。

▲手にとってみた感じ。革のスベスベした感じが手になじむ、実に!なじむぞ!
カラーは散々迷った挙句クロにしました。
経年変化が楽しめる飴色も気になったのですが、やっぱクロが好き。カッコいい。

▲背面はこんな感じ。シンプルで美しいデザイン。

▲早速装着。まずは上部をはめ込んで…。

▲続いて下部フラップを片方ずつはめれば完了。
若干革が硬いのでiPhoneになじむにはもう少しかかりそう。

▲カメラを始めインターフェイスや操作系に支障のないデザイン。

▲ストラップのリングを指にかければ落とす心配もなし!これで安心。

まとめ

まだ装着したばかりで若干のカタさが残っていますが、ケースのおかげでホールド感がグッと高まりましたよ。
革の手触りもよくてiPhoneに触るのが楽しくなること請け合い。

iPhone4Sは裸族で使っていたのですが、適度な厚みがあり落とすことはありませんでした。

そんな私でもiPhone6の薄さはちょっと怖く感じ、今回はケースを購入。

ケースだけなら巷に売っている安いものでも良いのですが、どうせなら知っていて信用できる方から買いたいですよね。

若干お値段は張りますが、それに見合った価値のある買い物だったと思ってます。

iPhoneユーザーで気に入ったケースが見つからない人はチェックしてみてはいかがでしょうか?

abicase

コチラの記事もどうぞ

abicase名刺入れが届きました | Mind-B

セミナーに持って行くと便利な7つ道具 | Mind-B

コメント

タイトルとURLをコピーしました