カメラ好きなら一度は訪れたい「ライカ京都店」[京都旅行記#12]

Pocket

DSC_6102

写真好きなら一度は憧れるライカ。
写真に興味がなくても、一度はその名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。

そのショップが京都の祇園にあるということで行ってみました。

祇園は初日にも行ったのですが、それらしきお店はなかったような…?はて?

2015年1月京都旅行記のまとめはコチラ

2015年1月京都旅行まとめ – Mind-B

スポンサーリンク

ライカ京都店

祇園の花見小路通にあるということですが…それらしきお店は見当たりませんな。

DSC_6095

ん?

DSC_6092

確かにライカのマーク…まさか京町家風の店舗とは思いませんでした。
築100年の京町家をそのまま使っているそうですよ。

DSC_6094

のれんにもライカマーク…かっこいい。

DSC_6100

京都の景観を壊さないように控えめにしているんですかね。

DSC_6101

さすがに店内の写真は撮れませんでしたが…1階がカメラの販売をしているフロア、2階がギャラリーになっていました。

2015/01/10〜03/29までは放送作家の小山薫堂氏と写真家のアレックス・ムートン氏が撮影した京都の写真が展示されています。
もっともアレックス・ムートンと言うのは小山薫堂氏のカメラマンネームらしいですが(つまり同一人物)。

2人の生まれ年のオールドレンズを使って、それぞれの作風で撮影された京都の魅力が満載でした…いやー勉強になります。

ロシア製のコピーライカ、売らなきゃ良かったかな。

さて、長かった京都旅行記も今回でおしまい。
とりあえず1月中に終わることができて良かった(笑)。

ライカ京都店 // 世界のライカストア // ライカストア& 取扱店 – Leica Camera AG

Pocket

Tags:
スポンサーリンク

関連記事

2015-01-31 | Posted in 旅行No Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)