16万本のチューリップが咲き誇る横浜公園

写真・カメラ
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

横浜の桜もだいぶ落ち着いてきました。
桜が散ってしまうのは何とも寂しい感じがしますが、桜の次はチューリップの季節。

横浜スタジアムに隣接する横浜公園では16万本のチューリップが咲き始め、見頃を迎えていますよ。

2015/04/10(金)〜12(日)には「チューリップまつり」も開催される横浜公園。
その様子を一足先にレポートします。

スポンサーリンク

▲花を取るときは「しべ」にピントを合わせるべし…というセオリー通りの写真。

▲一口にチューリップと言ってもたくさん種類があるんですな。

▲ニンジャ…気になる名前。

▲一輪だけ違う種類が混じってますね。

▲コチラも気になる名前。

▲圧巻…16万本は伊達じゃない。

▲えっ、俺だけ…?的な

横浜公園は中華街や元町にも近いので、遊びに来た際はオミヤゲもぜひ。

CP+2015で横浜に来たらチェックしたい横浜みやげ4選 | Mind-B

コメント

タイトルとURLをコピーしました