八幡山のスパイシー&フルーティなカレー『NIVAL』

Pocket

スポンサーリンク

NIVAL焼きチーズカレー

寒い時期に食べるもの…それはスパイスの効いたカレー。
これは間違いありません。

常々おいしいカレーを探しているのですが、家の近くに久しぶりに旨いと思えるカレーのお店を見つけたので紹介しますよ。

京王線・八幡山駅にある『Curry Stand NIVAL(ニバル)』です。

スポンサーリンク

フルーティとスパイシーの奏でるハーモニー

NIVAL

京王線・八幡山駅の高架下にあるショッピングセンター「京王リトナード」。
その奥(新宿寄り)に進むと小洒落たバーのような佇まいの入口があります。
これが『Curry Stand NIVAL』

ランチメニュー

お昼時に訪れてみるとランチメニューの書かれた看板が出てました。
寒いので焼きチーズカレーかなー、丸ごとトマトも気になるけど。
何てことを考えながら店内へと入ってみます。

L字型カウンターのある店内はバーそのもの。
実はこのお店、夜にはお酒や一品料理も楽しめるカレーバーのようです。

さてさて、何を食べようか迷っていましたが…やっぱり寒かったので『NIVAL焼きチーズカレー』をセレクト。

ミニサラダ

セットのミニサラダを食べながらカレーが出てくるのを待ちましょう。

ちらりと厨房を見てみると、小さな鉄鍋を火にかけてカレーを作っているようです。
最後にバーナーでチーズを焼いて出来上がり。

NIVAL焼きチーズカレー

うはー、うまそう。
別皿で用意されたライスと共にいただきましょう。

味はスパイスの中にもフルーティさを感じるスッキリとした味わい。
野菜とか果物を煮込んでルーを作っているっぽいですな。

具材は素揚げした野菜ですが、これがいい感じにカレーを引き立ててます。

辛すぎず甘すぎず、程よい辛さで食が進みます。うまい!

まとめ

NIVAL

ガッツリと量を食べるには少々物足りないかもしれませんが、個人的には満足度の高いカレーでしたよ。

八幡山という立地のせいかお昼時でもそれほど混雑せずに食べれるのもポイント高いですな。夜の方は混むみたいですけど。

ちなみに夜には「カレーヴルスト(カレー風味のソーセージ)」や「スパイシーチキンフライ ブルーチーズ」のようなスパイスの効いた料理もあるみたいで、今度はコチラも試してみたい。

いやー、昼も夜も行きたいお店が増えてきた。

NIVAL

住所:〒156-0057 東京都世田谷区上北沢4-36-23 京王リトナード八幡山 1F

交通アクセス:京王線八幡山駅

営業時間:火~土 ランチ:11:30~15:00
火~土 ディナー:18:00~23:00

定休日:毎週月曜日

グルメ情報検索サイト ぐるなび

八幡山グルメはコチラにも



Pocket

Tags:,
スポンサーリンク

関連記事

2015-12-25 | Posted in 東京案内No Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)