『レバテックフリーランス』で当ブログの記事が紹介されました

Lightning ライトニングトーク
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク


Lightning / bscoder

いやー、ブログも長いことやっているとこんなことが起こるんですねー。

フリーエンジニア向けに案件情報を提供しているサイト『レバテックフリーランス』さんの「フリーエンジニア お役立ちコンテンツ」にて当ブログの過去記事をご紹介いただきました。

スポンサーリンク

『レバテックフリーランス』で当ブログの記事が紹介されました

今回紹介していただいたのが、2013年に書いたライトニングトーク(LT)に関する記事。

Lightning / snowpeak"ライトニングトーク"ってご存知でしょうか?一般的には「5分程度のショートプレゼン」を指す言葉なのですが、最近私の周りにライトニングトークに興味を持っている方が増えてきました。ブログやSNSなど個人の情報発信が重要視される現代において、ライトニングトークを含めた「人前で話す」という手段は最も手軽で究極の情報発信と言えますから、興味を持つ人が増えたのかもしれません。ところで、ライトニングトーク(以下LT)をやってみたいけど、そもそもどうやって準備すればいいのか分からない…そう...
ライトニングトークを上手に見せる!初心者にオススメの準備方法3つ - Mind-B

コチラの記事にてご紹介いただきました。

エンジニアにとって、馴染みの深いライトニングトーク(LT)。「参加したことがある」という方はもちろん、登壇された経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?ここでは、そんな「LT」に関する記事を集めてみました。LTに興味をお
伝えたいことを短時間で話すライトニングトーク。そのコツや体験談を紹介します! - レバテックフリーランス

ブログを始めて4年以上経ちますが、こういう形でご紹介いただくのは初めてじゃないですかねー。

私が書いたライトニングトークの記事は、当時”渾身の一記事”としてかなり力を入れて書いた記事で、確かはてブが100近く付いた(自己最高)思い出深い記事なんですね。
それがこのような形で再び日の目を見ることができて、何とも感慨深いですな。

数あるブログの中から当ブログを選んでいただ「レバテックフリーランス」のご担当者様にはこの場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

まとめ

最近はこういう硬めの記事を書くことは少なくなりましたが、この手の原理原則的な話って息の長い(ロングテール)記事として読まれる可能性が高いわけでして(もちろん最初からそれを狙って書いたんですけどね)。

やっぱりブログの基本は「長く読まれる記事」なのかなーと、改めて認識したのでした。

ライトニングトークについてはコチラの記事もどうぞ

Lightning / Bruce Guenterこのところずっと「もっとうまいことブログが書けないだろうか」とか、「ライトニングトークがうまくなる方法はなかろうか」なんてことを考えています。そんなことを考え続けた結果、ふと「ブログとライトニングトークに共通するコツ」みたいのがあるのではないかということに気づきました。ほとんど思いつきなので確信はないのですが、このまま埋もれさせるのはもったいないのでブログでシェアしたいと思います。ライトニングトーク上達のコツと読まれるブログの共通点「CCB」とは?今回思いついたコツ、覚...
ライトニングトーク上達のコツと読まれるブログの共通点「CCB」とは? - Mind-B

trap / gnzプレゼンや5分間のライトニングトーク、セミナーでの講演など人前で話をするときに「これをやっちゃあ台無しよ」と個人的に思っているポイントがいくつかあります。その中でも特に初心者がハマりやすいと思われる10個のワナについて、「準備・スライド編」と「発表編」に分けて紹介したいと思います。準備・スライド編1.モジモジくんスライドに図や画像が極端に少なく、ビッチリと文字で埋めつくされている状態。文字量を稼ぐためなのかフォントサイズも小さく、聴衆の目に優しくない。またスライドが単調になるため、早い...
あなたは大丈夫?プレゼン初心者がハマりやすい10のワナ - Mind-B

Paris Clocks / nicksarebi先日開催された5分間プレゼンのイベント「Light Lightning Talk」。私も久しぶりに登壇したのですが、そのとき使用したスライドは前日に1.5時間くらいでパパっと作ったものなんですね。その割にはそこそこのクオリティで作ることができたんじゃないかと思ってます(個人的に)。今回紹介するのは万人におすすめできる方法ではないですが、「忙しくて時間が取れない」とか「スライドを作るのに時間がかかる」という人は参考にしてみてくださいね。前提条件5分程度のプレゼン(いわゆるライトニングトーク)で...
プレゼンのスライドを作るときの時短テク2選 - Mind-B

Oops / Banalitiesプレゼンテーションには「聴衆に行動を起こさせる」という目的があります。その目的を達成するためにプレゼンター達は日々頭を悩ませているわけですが…うっかりやってしまいがちなワナを仕込んでしまう人も時折見かけたりします。そんなプレゼンに仕込んではいけないワナについて「TEDトーク 世界最高のプレゼン術」を参考に紹介します。1.オープニングですべって聴衆に飽きられてしまうプレゼンは開始から10〜20秒が勝負です。ここで聴衆のハートをグッと惹きつけられないとすぐに飽きられてしまいます。したがっ...
プレゼンでやってしまいがちな3つのワナ - Mind-B

lightnings / gumayunov過去に私の書いたライトニングトークに関する記事をまとめました。これからライトニングトークをやる人も、ライトニングトークに興味がある人もご参考にしてみてくださいね。ライトニングトーク(5分間プレゼン)の前に目を通しておきたい記事まとめ大きく分けて2つのカテゴリがあります。ひとつは事前準備、もう一つは注意事項です。1.ライトニングトークは仕込みが命ライトニングトークでもブログでも事前準備がとても大事です。仕込みで8割決まるとか決まらないとか。自分なりの準備方法を確立するのが一番...
ライトニングトーク(5分間プレゼン)の前に目を通しておきたい記事まとめ - Mind-B

コメント

タイトルとURLをコピーしました