秋冬のマラソン大会に向けて夏にやっておきたいこと

Pocket

スポンサーリンク
Run
Run / DieselDemon

今年の4月から月に一度、10kmのマラソン大会に出場していましたが、これから夏を迎えるにあたり出場できそうな大会の数がグッと減ってしまいました。

※今まで出場した大会はこちら



若干モチベーションが下がりますが…大会がないこの時期にこそ練習をしっかり続け、秋冬の大会に備える必要があるんですね。

秋冬のマラソン大会に向けて夏にやっておきたいこと

今までの課題と対策

以前は自転車(クロスバイク)に乗っていたので、脚に筋肉は結構ついているのですが、10kmの大会でも脚を使い切ってしまうことが課題になっています。

自転車とランニングでは使う筋肉も違うんでしょうけどね。

というわけで、まずは2時間を走り続けられる脚力と体力をつけたいと思っています。

さっそく実践

さっそく15kmほど走ってきました。

ポイントはゆっくり長く走ることです。

ゆっくり長く走ることで、呼吸器系能力向上・毛細血管の発達・脂質代謝機能向上・持久力強化など様々な恩恵が受けられるそうです。

夏場は早く走ることは危険ですので、この練習にはピッタリな季節かもしれませんね。

今回は1.5時間を目標に走りましたが、今後は週一回のペースで2時間走ることを目標にしたいと思います。

もちろん、体調管理と水分補給はしっかり行い、気温が30℃を超えたら走らないなど無理のない範囲で…など自分ルールはしっかり作ったうえでですけどね。

まとめ

最近、facebookやtwitter界隈でもランニングを始める人が増え続けています。

まだまだランニングブームは終わりそうもないですね。

ランニングの目的は人それぞれかと思いますが、一度大会に出場してみるのも面白いですよ。

オンラインで知り合った人と大会で顔を合わせたりしたら楽しそうだな~、なんて思ったりしています。

※今回の記事に書いた練習法はあくまで自己責任でお願いいたします。

Pocket

Tags:
スポンサーリンク

関連記事

2012-07-08 | Posted in ランニングNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)