気になるカメラ2選+お気に入りカメラの紹介

写真・カメラ
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク


Little Cameras / alexkerhead

デジカメの普及によって、最近はカメラを持っている人が随分と多くなりました。

ゴツくてカッコいい一眼レフやスタイリッシュなミラーレスカメラ、お手軽なコンパクトカメラなど、実に多種多様です。

そんな中で、最近気になったカメラがあったのでまとめてみました。
また、僕の持っているお気に入りのカメラも併せて紹介してみます。

スポンサーリンク

気になるカメラ2選+お気に入りカメラの紹介

自分で組み立てる一眼レフ「Konstruktor」

DIY魂をくすぐられます。 魅力的なアナログカメラ製品を販売する「ロモグラフィー」から、組み立て式の一眼レフカメラ「Konstruktor DIY Kit」が新発売。まるでプラモデルを作るように、付属のドライバーを使って35mmフィルム用の一眼レフカメラを自分で組み立てることが出来ます。 組み立てる楽しさはもちろんのこ...
まるでプラモデル! 組み立て式一眼レフカメラ「Konstruktor」 - roomie(ルーミー)

自分で組み立てるっていうのが、何とも言えず楽しそうですね。

プラスチックの質感がややチープな感じですが、その分カスタマイズの幅も広がりそう。

近所に模型屋があったせいか、こういうプラモデル系のモノには惹かれますね。

値段の割には楽しめそうな一品です。

Instagramアイコンのカメラ

「Instagramアイコンそのままのカメラ」として話題になった SocialMatic が、製品版は予価299ドルになることを発表しました。SocialMatic は1400万画素センサのカメラにAndroidベースの編集・フィルタ・共有アプリを加え、さらに内蔵のZINKインスタントプリンタで専用紙に出
Instagram風インスタントカメラSocialmaticは予価299ドル、14MPセンサとプリンタ内蔵 - Engadget Japanese - Engadget Japanese

みんな大好きInstagramのアイコン型カメラ。

見た目のインパクトもありますが、Androidベースのデジタルカメラでなかなか高性能なようです。

撮ったその場で名刺大の用紙にプリントできる機能も楽しげですね。
女子受けしそうな感じ。

お気に入りのカメラ

個人的に気に入っているカメラ「Cyber-shot U10」です。

購入したのは10年以上前ですが、今だに現役で動きます。

▲手のひらサイズのちっこいボディに130万画素のCCDカメラ搭載。

▲背面には1型液晶。小さすぎて撮った写真が確認しづらい…だが、それがいい!

10年前と言うと携帯電話に100万画素以下のチャチなカメラが搭載され始めた頃だと思います。

その後、携帯電話のカメラがどんどん強化されていくと共に出番がなくなってきたカメラですが…実は最近また使い始めています。

軽量(電池込みで118g)、起動が早い(レンズバリアを横にスライドして1秒)、フラッシュ搭載、10cmまでのマクロ撮影が可能…と意外と高機能なんですよね。

画素数こそ低いですが、メモ感覚でパチパチ撮るのに良いかも…って感じで遊んでいます。
やっぱりこういうガジェット系は「持っていて楽しい・嬉しい」ってのが個人的に必須条件のようです。

確かこのスペックで2万円近くしたような…今のデジカメって安くなりましたねぇ…。

まとめ

実は王道の一眼よりも、こういうちょっとクセのあるカメラに惹かれます。

皆さんにも気になるカメラやお気に入りのカメラはありませんか?

もしあればぜひ教えて下さいね。

カメラや写真のことならコチラの記事もどうぞ

趣味で写真を撮りますが、私の所有しているカメラはほとんどが中古品。中古カメラって何だか怪しいかも…と思う方も多いかと思いますが、上手に利用すればかなりのお値打ち価格でカメラを手に入れることができるんです。そんな中古カメラを探すのに使っているオンラインサービスを紹介します。私が中古カメラを探すのに使っているオンラインサービス6選まずは自分が探しているカメラの条件を複数の店舗からまとめて検索できるサービスの紹介。カメラファンカメラ雑誌等でお馴染みの玄光社が運営しているサイト。加盟店数は37社(2015/02...
私が中古カメラを探すのに使っているオンラインサービス6選 - Mind-B

最近になってフィルムカメラに目覚めてしまいました。デジタルカメラとケータイの普及で一億総カメラマンとも言われる時代に、あえて逆行しているようなことをしています。それはなぜなのか?今日はそんなことについて語ってみたいと思います。フィルムカメラ歴など僕が最初にカメラを持ったのは今から25年以上前の小学5年生のとき。家族旅行で沖縄を訪れたときに、某進○ゼミの付録のトイカメラを持って行ったのでした。110フィルムを使っていたのかな?今考えると贅沢なシロモノです。当然デジカメもケータイも無い時代ですからね。...
デジカメ好きだった僕が今さらフィルムカメラを好きになった理由 - Mind-B

先日書いたコチラの記事を読んでいただいた方から「やっぱりちゃんとしたカメラの方がいいですかね?」というコメントをいただきました。一度きりの夏を大切に過ごすために写真を撮ってみませんか? | Mind-Bなるほど、確かに「夏の写真集を作ってみよう」という提案だったので、一眼レフなどの本格的なカメラを使ったほうが良いのかな?と感じたのかもしれません。ただ、僕個人としては使うカメラにこだわる必要はないんじゃないかな、と思っています。今日はそんなお話。僕らは普段からカメラを持ち歩いている世の中には、たくさんの...
カメラにこだわらず、もっと気軽に写真を撮ろう - Mind-B

すっかり夏本番ですね。暑いのは苦手ですが、夏自体は結構好きな季節だったりします。夏って他の季節に比べると、なんだか特別な感じがしませんか?夏の間は暑いし汗でベタベタするしセミは突撃してくるし…何だか良いことなさそうなんだけど、夏が終わると何か寂しさのようなものを感じたりして…。そこでそんな夏をほんの少し大切に過ごすために写真を撮ってみませんか、という提案です。夏休みの写真集を作ってみませんか?写真にしても、あとでゆっくり見ると、写したときは気が付かなかったものを見つけることがあります。過ぎ去っ...
一度きりの夏を大切に過ごすために写真を撮ってみませんか? - Mind-B

The Photographer / docentjoyce写真を撮って、後で見返したときに「イイね!」と思える写真と「イマイチだな」と思える写真があります。この違いは一体何なのでしょう?構図や露出などの技術的なものが足りないのでしょうか?もしかしたら“思い”が足りないのかもしれません。"思い"が写真を良くする寂しかったときには、その寂しさが。楽しかったときには、その楽しさが。あたたかいなぁと感じたときには、そのあたたかさが写っている写真が何よりも“いい写真”だと、ぼくは思います。(写真がもっと好きになる―p.23)このこ...
あなたの写真に足りないもの - Mind-B

コメント

タイトルとURLをコピーしました