フルマラソンのレース後に食べておくと良いモノ・避けたほうが良いモノ

ランニング
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク


Edamame / mdid

東京マラソン2015に参加された皆さま、お疲れ様でした。

満足の行く結果が出せたでしょうか?

さて、前回の記事でレース直前の食事について紹介しましたが、今日はレース後の食事について紹介しておきます。

ボロボロになったカラダ、一日も早く回復させるために必要な食事とは一体何でしょう?

スポンサーリンク

フルマラソンのレース後に食べておくと良いモノ・避けたほうが良いモノ

レース後に食べて良いモノ・避けたいモノ

レースが終わってすぐは筋肉も内蔵も疲弊しきってしまい、食欲などないかもしれません。
しかし一刻も早くカラダ回復させるためには、枯渇した糖質補充のために炭水化物、そしてダメージを受けた筋肉の修復のためにタンパク質を摂取する必要があります。

具体的にはおにぎりやバナナ、各種栄養成分が入ったゼリー飲料などを、レース後なるべく早いタイミングでとっておきましょう。
とりあえずこれでパワー切れで動けなくなるということにはならないはずです。

さて走り終わったからみんなで打ち上げ!
と居酒屋に繰り出す人も多いかもしれませんね。

実はレース後は内蔵、特に肝臓が疲弊しています。
なのでアルコールはなるべく避けたほうが良さそうです。

ただし水分は多めに摂っておいたほうが良いので、疲労回復効果をねらってビタミンCを含んだオレンジジュースなどがオススメ。
ここでも利尿作用が高く、水分をどんどん排出してしまうアルコールはよろしくないんですねー。

おつまみは冷奴や枝豆などのタンパク質や、抗酸化物質リコピンを含む冷やしトマトなどがベスト。
居酒屋定番の揚げ物など、油を使った食べ物は消化が悪く、疲れた内臓に負担をかけてしまいます。

私もハーフマラソン後なら焼き肉でも牛タンでもいけますが、フルマラソンの後は消化の良さそうなものを選んで食べるようにしています。

どうしても食欲がないよーという人は、カレーなどのスパイスを使った料理なら食べれるかもしれません。
食べないことにはカラダも回復しないので、ある程度は食べるようにしておきましょう。

まとめ

フルマラソンの後は全治1ヶ月の怪我をしているのと同じくらいカラダがボロボロになると言われています。
一日でも早く回復させるにはしっかりと消化できる食事と十分な休養が必要です。

レース直後は良質なタンパク質と水分をたくさん補給して、疲れたカラダをお風呂で癒やして、なるべく早めに布団に入るようにしましょう。

レースが終わったからと気を抜かず、しっかりケアに努めたいものですね。

コチラの記事もどうぞ

DSC_0185 / yoppyいよいよ次の日曜日は東京マラソン2015ですね。私は抽選に落ちたので出場はできませんが、せっかくなのでレース前の食事について、食べてもいいもの・避けたほうがいいものを紹介しておきます。この食事内容でフルマラソンに3回出場していますが、いずれもトラブルはありませんでした。ぜひご参考にしてみてくださいね。フルマラソンのレース前に食べておくと良いモノレースの前日と当日に分けて紹介します。レース前日はとにかく炭水化物とタンパク質を多めにとり、消化の悪い揚げ物や生野菜を少なめに。。当日はエネ...
フルマラソンのレース直前に食べていいモノ・避けたほうがいいモノ - Mind-B

Jerusalem Marathon 2012 / israeltourism先日、人生初のフルマラソンに挑戦しました。目標としていたタイム(4時間半)を切ることはできなかったのですが、ほぼそれに近いタイムで完走することができました。学生時代の体育の成績は2(たまに3)。本格的にランニングを始めて約1年半。今まで出場した大会は10kmが最長。こんな僕でもフルマラソンを完走(それも途中で歩いたり立ち止まることなく)できたのは、コツコツと準備をしてきた成果だと思っています。そこでフルマラソンを完走するために僕がやってきたことを紹介してみます。...
体育の成績が2だった僕がフルマラソンを完走するためにやったこと(練習編) - Mind-B

Finish Line / jayneandd前回の練習編に引き続いて、今回は準備編です。初心者がフルマラソンを攻略するためには、走りこむだけでは足りません。足りない経験は、しっかりと計画的な準備をすることで補うことができます。学生時代体育の成績が2だった私が、フルマラソンを完走するために実際にやった準備について紹介します。体育の成績が2だった僕がフルマラソンを完走するためにやったこと(準備編)今回はマラソン大会当日までに準備しておく持ち物、そして前日の食事について説明します。特に持ち物は念入りに準備することをオスス...
体育の成績が2だった僕がフルマラソンを完走するためにやったこと(準備編) - Mind-B

早いものでマラソンを始めてから2年が経過しました。その間に10km、ハーフ、フルとたくさんの大会に出場し、ようやくフルでサブ4(4時間切り)を達成。学生時代の体育の成績が「2」、35歳までロクに走りもしなかった私が2年でサブ4を達成するまでに、やったこと・やらなかったことをまとめてみます。この記事がこれからサブ4を目指す方のご参考になれば幸いです。マラソン歴2年でサブ4達成するまでにやってきたこと・やらなかったこと今回は運動音痴・運動嫌いだった私が、たった2年でフルマラソンサブ4を達成するまでにやってきたこ...
マラソン歴2年でサブ4達成するまでにやってきたこと・やらなかったこと - Mind-B

東京マラソンをはじめ、各地でマラソン大会が数多く開催されるようになりました。ところで、マラソンといえばシューズが必要になりますね。最近はオシャレなシューズも多く、お店に行くと目移りしてしまいますが、ランニング初級者にとって大切なのは安全に走る力を鍛えることです。見た目のカッコよさ以上に大切なポイントについてまとめてみました。マラソン初級〜中級者が知らないと損をするシューズ選びのポイントというわけで今回はマラソン初級者、中級者に分けてシューズ選びのポイントを説明します。初級者(1km6分以上、また...
マラソン初級〜中級者が知らないと損をするシューズ選びのポイント - Mind-B

コメント

タイトルとURLをコピーしました