SONYのフルサイズミラーレス・α7Ⅱ(ILCE-7M2)開封の儀

Pocket

スポンサーリンク

IMG_0806

諸事情によりメインカメラをNikon D7000からSONYのフルサイズミラーレス『α7Ⅱ』に変更しました。

実は買い替えたのは2ヶ月前(2015年3月)なんですけどね。

カメラを買い替えたことをブログにアップしていなかったので、今さらながら開封の儀の記事を書いておきます。

スポンサーリンク

初めてのフルサイズミラーレス一眼

▼さて、開封の儀ですよ。

IMG_0795

▼パンフレット的な紙が。

IMG_0796

▼α7のストラップが見えます。

IMG_0797

▼軽い!本体のみで約556グラム!Nikon D7000が700グラム近くあったのでかなり軽く感じます。

IMG_0798

▼レンズはSonnar T* FE 55mm F1.8 ZAですよ。

IMG_0799

IMG_0801

IMG_0802

IMG_0803

▼レンズフードもついてます。

IMG_0804

▼ZEISSマークもついてますよ。

IMG_0805

▼完成形。

IMG_0806

まとめ

2ヶ月使ってみての感想ですが、まずは重量が軽いので持ち歩くのがラクになりました。
小さいから使いまわしもラクだし、長時間首から下げていても疲れにくくて良い感じですね。

もちろんフルサイズカメラなので画質には満足。
オートフォーカスが早いのもポイント高いです。

唯一残念なポイントはバッテリーのサイズが小さいところ。
特にオートフォーカスレンズを付けていると消耗が早いのが少々難点です。
予備バッテリーの携行は必須ですね。

それ以外に残念なポイントは見当たらないので、十分満足のいくカメラだと思います。

さて、このカメラを選んだ最大の理由は、本体に装備された手ぶれ補正機能。
マウントアダプタを使えばいわゆるオールドレンズを手ぶれ補正付きで使うことができるんですねー。
手持ちのMINOLTAレンズを活かすためにこのカメラを選んだんですな。

せっかくの良いカメラなので、しっかり使い倒したいと思ってます。

SONY α関係の記事はコチラもどうぞ




Pocket

Tags:
スポンサーリンク

関連記事

2015-05-03 | Posted in 写真・カメラNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)