『あなたの1日は27時間になる。』

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ブログ界隈で話題になっていた本『あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法』を読みましたよ。

1日を27時間にするってどういうことなんですかね?
3時間夜更かしするとか?

どうもそういうことではないようです。

スポンサーリンク

自分のために使える3時間を捻出する

24時間しかない1日を27時間にする=自分だけの3時間を捻出する、というカラクリですな。

会社に勤めていたり日常に追われていると、本来やりたいことというのは後回しになりがち。

そんな人生を送らないためにも小さな工夫を重ねて、自分のために使える3時間を4週間かけて捻出できるようになりましょうというお話。

かつてライフハックと呼ばれていたテクニック的なこと(43Foldersやポモドーロ・テクニックなど)が盛り沢山に書かれており、若干懐かしい気持ちになりましたが、こういう古典的なライフハックも今の人には逆に新鮮なのかもしれませんな。

何のために3時間を捻出するか

さてさて、この手のライフハック本はつい小手先のテクニックにばかり目が行ってしまいがち。
有用なテクニックを試してせっかく捻出した時間も、仕事や雑用に浪費してしまっては本末転倒なわけでして。

例えば早起きの習慣を身につけても、「早起き=1日を有意義に使えそう」じゃ弱いんですね。
「何のために早起きをしているのか」ということが明確になってないと辛いだけです。
今の時期は寒いし、二度寝間違いなし。

ゆるいイメージではなく、自分がなりたい姿を超具体的にイメージし、そのための努力をしているというのがモチベーションの推進力になるわけですな。

なので都心の高級マンションでバスローブに身を包み、ペルシャ猫を撫でながら高級酒を飲む…くらいの強烈なイメージを持ったほうが良さそうです。

まとめ

ライトな内容で分かりやすく実践しやすい本ですな。
この手の本は実践するのも簡単ですが、「何のために3時間増やしたいのか」をよーく考えてから手を付けないと単なるテクニックコレクターになりがちなので要注意。

仕事に追われて自分の時間が持てない、仕事の段取りが上手くなりたいという人にはヒント満載の一冊、ご興味あればどうぞ。

時間の使い方についてはコチラの記事もどうぞ

Time / Alan Cleaver子供の頃の夏休みって、無限の長さに感じましたよね。どんなにダラダラと過ごしても、明日もあさっても、来週もずっと休み…なんて贅沢な時間を過ごしていたのでしょう。大人になって、夏休みがグっと減って、改めて時間の大切さを噛み締めています。個人的に最近、ランニングにブログ更新とかなりワガママなスケジュールを引いているせいか、時間が足りなく感じてきました。そこで時間のうまい使い方について、何回かに分けて考えてみたいと思います。まずは時間家計簿で“時間の見える化”から具体的にはまず、時間...
時間が足りなくて困っている人が見直すべき「埋蔵金時間」 - Mind-B

Pomodoro Kitchen Timer for Action Logging / AndyRobertsPhotos明日から仕事始めの方も多いと思います。昨年末で仕事を辞めた私。時間にとらわれない生活は嬉しい半面、堕落しそうなキケンな匂いがプンプンしています。自堕落な生活を送らないためにも、自己管理をキチッとする必要がありますね。今回は具体的な時間管理の方法について考えてみます。時間割を作るまず最初に思いついたのが時間割を作ってしまうこと。時間割に沿って機械的に行動することができれば、そう簡単に自堕落な生活に陥ることはないはず。休日をうっかりと過...
24時間を有効に使うには?まずは時間の使い方を把握 - Mind-B

Business Calendar & Schedule / photosteve101平日は仕事があるので、ある程度決まった時間通りに行動できていても、休日となると「今日は一日自由だぜ!」とのんびり構えてしまい、気づいたらもう夕方。テレビからはサ○エさんのテーマソングが流れている…そんな経験はありませんか?せっかくの休日を自己投資に繋げられないのはもったいないですよね。ダラダラと過ごさないためには、子ども時代に使っていたアレを使うと良さそうです。時間割を作る子ども時代を思い起こしてみてください。小学校、中学校と、みんな時間割にした...
休日をうっかりと過ごさないために作っておくべきもの - Mind-B

コメント

タイトルとURLをコピーしました