【クリエイターのためのタスク管理#05】気になることに意味付けをする

クリエイターのためのタスク管理 タスク管理・GTD
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

前回の記事で「頭の中の気になること」をすべて洗い出しました。

しかし気になることを集めただけでは、タスクは一つも解消しません。
それぞれの「気になること」についてしかるべき行動を決めてあげる必要があります。
これはGTDで言うところの”処理”ステップに該当します。

スポンサーリンク

気になることに意味付けをする

気になることに意味付けをするとはどういうことか。

一言で言うと「それぞれの気になることについて”望むべき結果(ゴール)”を明らかにし、次の行動を決めてしまう」ということです。

書き出した「気になること」のリストの中には、「爪を切る」「牛乳を買う」といったそれ自体が実行可能なタスクになっているものに混じって「旅行」「英語」など行動レベルまで落とし込めていないモノがあるはずです。

例えば「旅行」という項目だけでは、いつどこに誰と行くのか、旅行会社に依頼するのか個人で手配するのか、まったく何も決まっていない状態です。
行動可能なレベルまで落とし込んだモノ=実行できるタスクですから、「旅行」という項目に対して自分が”望むべき結果(ゴール)”を明らかにしてあげないといけないというわけですね。

それでは書き出した「気になること」に意味付けをするため(処理)のコツを以下に書いておきます。

処理のコツ

●その「気になること」は本当にやる必要があるか判断しましょう。
「フルマラソン」という項目があっても本当に走る気がないのであれば、それはただ単に「気になってた気」になっていたモノの可能性があります。
そういうものは残しておいても仕方ないのでリストから消してしまいましょう(ただし、将来的にやってみたい夢や目標は残しておいてください)。

●次に取るべき行動は一つでしょうか?
例えば「爪を切る」であれば次に取るべき行動は一つですが、「自分の活動について小冊子を作る」であれば原稿を書く、写真を用意する、レイアウトをデザインするなど行動は複数になります。このような複数の行動を伴うモノは”プロジェクト”と呼び、タスク管理をする上では少し違った扱いをしますので分かるようにしておきましょう。

●リストをチェックしている最中に「2分で終わる」ものがあれば、その場で済ましてしまいましょう。
「爪を切る」はその場に爪切りがあればすぐに終わらせることができますし、電話をかけるやちょっとしたメールを送るなども2分ほどで終わるものであればさっさと済ませておくことで、リストがスッキリします。

●特定の日付にやるべきものは区別しておきましょう。
特定の日付にやる行動というのは、ある意味特別なものなのです。

まとめ

書き出した大量の「気になること」について一つ一つ意味付けをするのは正直結構しんどい作業です。
でもやっていくうちに段々と目の前が霧が晴れていくような感覚になるはずです。

どんなに優れた人間でもゴールの見えない作業をあてがわれてしまってはモチベーションを維持することができません。
「気になること」に対して望むべき結果(ゴール)を設定することで、頭の中でモヤモヤっとしていたモノが現実味を帯び「ちょっとやってみようかな」という気になるわけですな。

タスク管理についてはコチラの記事もどうぞ

今回からタスク管理の基本的部分について少し細かく解説していきます。まずは「気になることを一箇所に集める」、GTDで言うところの"収集"ステップについて。タスク管理というと「やるべきこと」に着目しがちですが、抱えているプロジェクトから日常雑務まで、頭の中身を棚卸ししてあげる必要があるのです。気になることを一箇所に集めるタスク管理とは自分がやりたいこと(あるいはやるべきこと)をきちんと把握して管理するための技術です。したがって、まず一番最初にやるべきは自分がやりたいこと・やるべきことを書き出...
【クリエイターのためのタスク管理#04】気になることを一箇所に集める - Mind-B

『クリエイターのためのタスク管理』第3回目はGTDにおける5つのステップについて解説します。個人的にタスク管理の最高峰と信じてやまないGTD。そのワークフローは極めてシンプルなものですが、シンプルゆえに強力な効果を持っています。まずはワークフローの基本となる5つのステップについて理解しておきましょう。GTDにおける5つのステップを理解するGTDは下記の5ステップで構成されています。収集(把握する)処理(見極める)整理レビュー(更新する)実行基本的にはこの5ステップを繰り返すだけです。一見簡単そうですが実は奥が...
【クリエイターのためのタスク管理#03】GTDにおける5つのステップを理解する - Mind-B

好きなことをもっと表現したいクリエイターのためのタスク管理、第2回目は「タスク管理とToDoリストの違い」についてです。「タスク管理=ToDoリスト」と考えている方も多いと思いますが、厳密に言うとこれらは別モノなんですね。何がどう違うのか解説いたします。タスク管理とToDoリストの違いタスク管理と聞くと、「タスク管理?毎日ToDoリストを作ってるよ」という方もいることでしょう。ところでそのToDoリスト、キチンとこなす(つまりオールクリアにする)ことはできているでしょうか?ToDoリストを作ったはいいけど、1日の終わ...
【クリエイターのためのタスク管理#02】タスク管理とToDoリストの違い - Mind-B

以前コチラの記事でも書きましたが、クリエイター(好きなことで食っていきたい人)こそタスク管理を学ぶ必要があると考えています。そこで【クリエイターのためのタスク管理】と題し、クリエイターが知っておくべきタスク管理について解説していこうと思います。第1回目はタスク管理の基本『GTD』についてのおさらいです。タスク管理の基本『GTD』についておさらい『GTD(Getting Things Done)』とは生産性向上コンサルタントであるデビット・アレン氏が提唱する生産性を向上させるためのフレームワーク。ザックリとに言ってしまえば...
【クリエイターのためのタスク管理#01】タスク管理の基本『GTD』についておさらい - Mind-B

Stones on mountain top / Jonas BGTDの再学習として不定期連載のこの企画、第3回は"処理ステップ"で私が失敗した原因について考えていきます。"収集ステップ"で集めた「気になること」について「処理」していくわけですが…どうも私はこのステップについて、ある思い違いをしていたようなんですね。一体どんな思い違いをしていたのか。それでは詳しく見て行きましょう。【GTD再学習#03】処理ステップでは「望むべき結果」を明らかにするワークフロー通りに処理してもうまくいかない…?収集した「気になること」を...
【GTD再学習#03】処理ステップでは「望むべき結果」を明らかにする - Mind-B

コメント

タイトルとURLをコピーしました