青いパッケージが印象的なフィルム『Hillvale SUNNY 16』使用レビュー

Hillvale SUNNY 16 写真・カメラ
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

最近カメラ屋のフィルム売り場で見かけるようになった青いパッケージが印象的な『Hillvale(ヒルヴェール) SUNNY16』を使ってみました。

安定した写りで比較的入手もしやすい、使いやすいフィルムでしたよ。

スポンサーリンク

Hillvale SUNNY16

『Hillvale SUNNY16』はオーストラリア製のネガフィルムです。
27枚撮りでISO感度は400、DXコード(カメラに感度を伝える電子接点)が付いていないのが特徴ですかね。
フィルムをセットすると自動で感度設定してくれるカメラで使う場合は要注意ですな。

以下、LOMO LC-A+に『Hillvale SUNNY16』を詰めて撮影した写真を載せておきます。

『Hillvale SUNNY 16』作例

どちらかと言えば彩度がやや低めのクッキリとした印象ですね。
安定して使える無難なイメージです。

感度が400あるので、屋内や夜でもそれなりに撮ることができます。
迷ったらとりあえずこれを使えば間違いは少ないんじゃないでしょうか。

まとめ

というわけで『Hillvale SUNNY16』の使用感レビューでした。

ネット上ではアグファかフジの詰め替えという噂もありますが……実際はどうなんでしょうね。

クセのない安定した写りをしているので、旅行などの失敗できないシーンで使ってみると良いかもしれません。
価格も750円前後と入手しやすい方ですし(それでもやや高いと思いますが……)。
今度はMINOLTA X-700かRollei35で撮ってみてもいいかも。

Amazonでの取扱はないので、ご興味あれば下記のフィルム販売店から取り寄せてみてくださいね。


かわうそ商店 - kawauso.biz

さてさて、ここに来てなぜフィルムレビュー?と思われた方もいるかもしれませんが、実は2018年5月にトイカメラ(Lomo LC-A)の写真展(グループ展)をやることになりました。

作品イメージはまだできてないのですが、とりあえず使うフィルムを模索しているという感じで、今回はフィルムのレビューをしてみました。
写真展の詳細はまたブログで紹介しますねー。

フィルムカメラの記事はコチラもどうぞ

ワタシの愛用のトイカメラ「Lomo LC-A(写真はLC-A+)」。全国的に愛用されている方も多いと思います。基本的に露出はオートだし、距離感さえ間違えなければ撮影できるお気軽で楽しいカメラなのですが…1つだけ注意しないといけないことがあります。先日ウッカリとやらかしてしまったので、実例を踏まえてご紹介。LC-Aの欠点…それは電池がないと動かないこと個人的にLC-Aはとても気に入っていて、なぜか4台くらい所有しているのですが(1台はジャンク…貴重なソ連製なので直したいのですけど)、一つだけ残念な点があるんですね。それは...
Lomo LC-Aユーザーが気をつけるべきただ一つのこと - Mind-B

先日の「トイカメラ探検隊」で使用したトイカメラ『Vivitar Ultra Wide & Slim(ビビターウルトラワイドアンドスリム)』。そのときに撮った(ちょっと微妙な)写真を何枚か公開しましたが、あの写真がこのカメラの性能だと思われてしまうのも何となく不本意なので、個人的に撮った写真を何枚か紹介してみます。興味のある方は性能の参考にしてみてくださいね。Vivitar Ultra Wide & Slimは晴れの日用のトイカメラこの『Vivitar Ultra Wide & Slim』は、絞りがf11・シャッタースピードが1/125で固定されています。フィルム...
トイカメラ入門機「Vivitar Ultra Wide & Slim」の撮影レビュー - Mind-B

最近になってフィルムカメラに目覚めてしまいました。デジタルカメラとケータイの普及で一億総カメラマンとも言われる時代に、あえて逆行しているようなことをしています。それはなぜなのか?今日はそんなことについて語ってみたいと思います。フィルムカメラ歴など僕が最初にカメラを持ったのは今から25年以上前の小学5年生のとき。家族旅行で沖縄を訪れたときに、某進○ゼミの付録のトイカメラを持って行ったのでした。110フィルムを使っていたのかな?今考えると贅沢なシロモノです。当然デジカメもケータイも無い時代ですからね。...
デジカメ好きだった僕が今さらフィルムカメラを好きになった理由 - Mind-B

最近「写ルンです」や「チェキ」などフィルムで撮影するアナログカメラが、若い人を中心に流行っていますよね。普段は写真撮影にデジカメを使っている私ですが、実はアナログカメラを使って写真を撮ったりもしています。フィルムで撮影するとデジタルにはない味がある写真が撮れて楽しいんですよね。ただ、ちょっと困るのが現像したあとのネガの扱い。スキャンしたデジタルデータがあるからネガはいらないという人も多いかと思いますが、大きなサイズでキレイにプリンしたいときはやはりネガが必要になるので、よく撮れた写真のネガは...
『コクヨ ネガアルバム』―フィルムで撮影した写真のネガをスッキリ保管 - Mind-B

コメント

タイトルとURLをコピーしました