【追記あり】吉祥寺『カフェ モンタナ』―行列のできるカレー店でカレーランチ

Pocket

スポンサーリンク

モンタナのカレー

吉祥寺に行く用事があったので、以前から気になっていたカレーのお店『カフェ モンタナ』で奥様とランチをしてきましたよ。

お昼時には行列のできる人気店のカレーは、見た目も味もグレイトなカレーでした。

※2018/05/15追記
『カフェ モンタナ』ですが、2018/04/07にカレーつけ麺のお店としてリニューアルしました。
こちらの記事で紹介しているカレーライスは系列店の『カフェ・ドゥ・リエーヴル うさぎ館』(井の頭公園内)で食べることができます。

スポンサーリンク

吉祥寺『カフェ モンタナ』―行列のできるカレー店でカレーランチ

「モンタナ」は吉祥寺駅から徒歩5分ほど、ユニクロの脇にある中道通をちょっと入った場所にあります。

お昼時でしたが、ちょうど席が空いていたのですぐに入れました。
私たちの後から行列ができ始めたので、これはラッキー。

メニューは欧風カレーの「オリジナルゴールデンカレー」(豚角煮と旬野菜の2種類から選択)、ココナッツベースのタイ風カレー「オリジナルレッドカレー」豚角煮と旬野菜の2種類から選択)、酸味のあるタイ風カレー「サワーフィッシュカレー」(白身魚フライと旬野菜の2種類から選択)、キーマカレー風の「ドライカレー」、他にも「カツカレー」や「シュリンプカレー」などがあります。

私は「オリジナルゴールデンカレー豚角煮」、奥様は「サワーフィッシュカレー旬野菜」をオーダー。

アメリカンな内装の店内はカウンター6席・テーブルが8席とやや小さめ。
ちょっと落ち着かないかなー。

なんてことを考えながら待つこと数分、カレーが出てきましたよ。

モンタナのカレー

コチラが「オリジナルゴールデンカレー豚角煮」。
ワンプレートにカレー、ターメリックライス、サラダが見た目にもコジャレた感じで盛り付けられています。
上に乗っているゆで卵は目玉焼きにすることも可能。

とろみの強いルーの辛さは控えめで甘さすら感じます。
スタンダードな欧風カレーという印象ですな。
かと言ってまったく甘いわけでもなく、食べていると少し汗ばんでくるような辛さ。
これは……旨味ー!

豚角煮は写真のような大きめのものが一つ入っています。
かなり柔らかく、口の中で豚肉の旨味が溶け出すような味わい。
こちらも旨味ー!

サワーフィッシュカレー

コチラは奥様のオーダーした「サワーフィッシュカレー旬野菜」。
一口もらいましたがココナッツベースのタイカレーに唐辛子の辛味を強く出した味でした。

辛いもの好きの奥様も「辛い辛い」言いながら食べていましたが、野菜がたくさん入っているので満足感は高いとのこと。

今度は違うカレーも食べてみたいですなー。

まとめ

以上、吉祥寺のカレー店「カフェ モンタナ」のカレーを紹介しました。

価格帯がやや高めなのと、お店が混むので落ち着かないのがやや残念なところですが、カレーはおいしいので個人的には満足です。
ご興味あればどうぞ。

モンタナ

関連ランキング:つけ麺 | 吉祥寺駅井の頭公園駅

カフェ・ドゥ・リエーヴル うさぎ館

関連ランキング:クレープ | 吉祥寺駅井の頭公園駅

吉祥寺にお出かけの際はコチラもどうぞ




Pocket

Tags:
スポンサーリンク

関連記事

2018-01-04 | Posted in 東京案内No Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)