初めて台北に行く人が知っておくと便利な情報

Pocket

スポンサーリンク

中正紀念堂

先日奥様と2人で台湾(台北)を旅行してきましたよー。

私にとっては初めての台湾。
何かと勝手がわからなかったのですが、とりあえず初めて台湾に行く人が知っておくと便利かもな情報を紹介しておきます。

スポンサーリンク

SIMカードがあると超絶便利!

SIMカード

海外でもスマホが使えれば地図を見たり、乗換案内を調べたり、行きたいお店を探したり……と何かと便利。

以前ベルギーパリに行ったときはWi-Fiを借りたのですが、今回はプリペイドSIMカードを購入してみることにしました。

台湾では5社がプリペイドSIMを取り扱っていますが、ネットでよくオススメされている中華電信のSIMを使うことにしました。

現地空港でも買うことができますが、今回は羽田空港で購入。
現地で買えば3日型〜30日型といろいろなプランから選べるそうですが、羽田で買えるのは5日型(1,400円)のみ。
無料通信が1日分ついてくるので実質6日間使うことができます。

特に面倒な設定はなく、事前に日本で使っているSIMのプロファイルを削除し、SIMカードを差し替えてしばらくすると使えるようになりました。

実際の使用感としては通信速度もサクサクでかなり快適です。
台湾はフリーWi-Fiが使えるところも多いですが、自前でSIMカードを用意しておく方が何かと安心ですよ。

地下鉄(MRT)の移動にはEASY CARDが便利

EASY CARD

台北は地下鉄(MRT)が発達していて、市内の移動には地下鉄を使うのが便利。
一区間20元(約80円)と料金もかなり安いので、今回の旅でも頻繁に使いました。

そこで便利なのがEASY CARD(悠遊カード)。
日本で言うところのSuicaやPASMOみたいなカードです。
EASY CARDを使うと運賃が2割引になるので若干お得。

駅の自販機で購入・チャージができますが、どうもうまく買えなかったので今回は改札口横の窓口で買いました。
駅員さんも慣れた感じですぐに発行してくれましたよ。

ちなみにEASY CARDの購入額は100元、購入しただけでは使えないのでチャージする必要があります。

移動する場所にもよりますが、2泊3日で一人200元チャージしておけば十分足りました。

台北の地下鉄は結構入り組んでいるので慣れないうちは路線図が必須。
私はこの乗換案内アプリを入れておきましたが、かなり役に立ちましたよー。

乗換案内 台北

無料
(2018.01.14時点)
posted with ポチレバ

両替は現地空港が便利

台湾ではクレジットカードよりも現金の方が使い勝手が良さそうです。
特に夜市などではクレジットカードは使えないので、あらかじめ現金(元)を用意しておく必要があります。

両替は現地空港で両替するのがレートも手数料も良いみたいです。
2泊3日なら一人3万円両替しておけば十分みたいですが、今回は2人で4万円を両替して結構余りました。
おしゃれなカフェやショッピングをしないのであればこれくらいで十分かも。

まとめ

というわけでこれから台湾旅行に出かける人が知っておくと便利そうな豆知識を紹介しました。

ぶっちゃけこれらの情報はガイドブックやいろんなサイトにも載っているんですけどね。
その中でも特にお役立ちを厳選したということで。

海外旅行情報はコチラもチェック


Pocket

Tags:,
スポンサーリンク

関連記事

2018-01-14 | Posted in 旅行No Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)