2015年パリ旅行記まとめ

旅行
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

2015年10月に訪れたパリの旅行記。
半年以上経ってますが2015年ベルギー旅行記まとめ記事も作ったことだし、コチラもまとめておきます。

スポンサーリンク

パリ観光地情報

かなりベタなところばかりですな。
まあ初めてのパリでしたからね。

ベルギーから鉄道(Thalys)で移動すること1.5時間、フランスはパリに到着しました。パリといえばエッフェル塔。"鉄の貴婦人"の異名をとる324mのタワーは、さすがパリのシンボルと言える存在感でしたよ。ディティールがすごい。貴婦人を下から激写。鉄フェチ野郎にはたまらない金属感。展望台に上がるにはお金がかかるので上がりませんでしたが、下から見るだけでも十分楽しめる場所でしたよ。夜にはライトアップされたり、日没後毎時0分から5分間キラキラ輝くシャンパンフラッシュが見られますが、それはまた別の記事で紹介...
パリ『エッフェル塔』―金属のディテール感が素晴らしい“鉄の貴婦人” - Mind-B

パリといえばエッフェル塔に続き、凱旋門も有名ドコロですね。パリの凱旋門はエトワール凱旋門が正式名称だそうですよ。近くで見るとやっぱり迫力あります。道路の真ん中にこんなデカいモノがドンと鎮座してるんですからねぇ。彫刻なんかも細かくて圧倒されますなー。お金を払えば(9.5ユーロ)上にあがることもできますよ。コンコルド広場から凱旋門を見るとこんな感じです。ホントに道路の真ん中って感じで面白いですな。パリ旅行記まとめ記事はコチラをどうぞ
パリ『エトワール凱旋門』―道路の真ん中に鎮座するパリのシンボル - Mind-B

フランスを代表する川、セーヌ川。パリの中心を流れ、パリを左岸と右岸に分けるセーヌ川はパリ散歩をしていれば必ずと言っていいほど通る場所。川なんて見てもつまらない、なんて思うかもしれませんが、いやいやこれがなかなかおもしろかったりします。セーヌ川には恋人や家族や旅人が集まる場所(あとスリも)。観光に疲れたらゆったりと流れるセーヌ川を眺めるのも良いかもしれませんな。セーヌ川にかかる橋の一つポンデザール(芸術橋)。カップルが南京錠を付け、その鍵をセーヌ川に投げ込んで永遠の愛を誓う…なんて話のある橋。ロ...
パリ『セーヌ川』―時間とともに表情を変えるパリの中心を流れる川 - Mind-B

夜のパリにも繰り出しましたなー。
さすがにちょっと緊張した。

パリに行く前にパリの雰囲気を知っておこうと思い、パリが舞台の映画を何本か観ました。その中でも特に面白かったのがウディ・アレン監督の『ミッドナイト・イン・パリ』特に印象的なのが主人公が愛してやまない1920年代にタイムスリップした教会でのシーン。その教会がパンテオンの裏側にある『サン テティエンヌ デュ モン教会』。主人公がクラシックカーに乗って過去に行ったのは教会の横にあるコチラの小さな階段付近。そうそう、この道の奥からクラシックカーが来るんですよ。あれ?向こうから車が…!もしかして?残念ながら通り...
パリ『サン テティエンヌ デュ モン教会』―気分は映画「ミッドナイト・イン・パリ」 - Mind-B

パリのシンボル・エッフェル塔。昼間のエッフェル塔も素晴らしいですが、夜になるとライトアップされ、一層美しさを増します。エッフェル塔では日没後の毎時0分から5分間、エッフェル塔がキラキラと輝く"シャンパンフラッシュ"が行われています。シャンパンフラッシュは遠くからでも確認できますが、写真を撮影するなら近くまで寄ったほうが良さそう。カップルがたくさんいるので一人で行くのはちょっと寂しいかもしれませんけどね。シャンパンフラッシュの動画もどうぞ(10秒くらいからシャンパンフラッシュが始まります)...
パリ『エッフェル塔』の夜―きらめくシャンパンフラッシュ - Mind-B

アート

アートというか落書き的なモノばかりです。
パリは特に落書きが多かったけど、日本の落書きに比べるとやっぱりアートっぽいなーなんて。
落書きなので褒められたもんじゃないんですけどね。

芸術の都・パリ。今回の旅では美術館などには行きませんでしたが、ストリートグラフィティ(落書き)的なものを結構集めました。落書きは褒められたものではないですが、芸術の都ということで。落書き系まずは軽くノーマルな落書きから。タコ系パリのいたるところで目撃したナゾのタコ。モザイク系コレは結構有名かも。標識系今回一生懸命さがしたのがコチラ。こういうのは結構好き。ストリートに隠されたアートは探しだすとキリがないのでほどほどに。パリ旅行記まとめ記事はコチラをどうぞ
パリ・ストリートグラフィティ - Mind-B

まとめ

見返してみると随分と記事が少ないですな。
個人的にパリという街はとらえどころがなくて、何を拾って良いのかわからなかったんでしょうね。
久しぶりの海外で落ち着かなかったってのもありますけど。

今ならまた違った目線でブログのネタをたくさん拾えそうですなー。

ちなみにグルメ記事がないのは、基本的に自炊をしていたから。
ホテルに泊まってレストランで食事をするだけが旅行ではないですからね。

コチラの記事もどうぞ

2015年9月に訪れたベルギーの旅行記。半年以上経ってますが、まとめ記事がなかったので今更ですが作っておきます。こうやって読み返してみると、また行ってみたくなりますなー。ベルギー観光地情報ブリュッセルベルギーの首都・ブリュッセル。首都だけあって人が多いです。個人的にはちょっと落ち着かなかったかなー。ルーヴェン今回の旅で滞在した大学都市のルーヴェン。ブリュッセルから少し離れているので比較的静かでキレイな街です。いいところだったなー。ゲントゲントはブリュッセル、アントワープに続くベルギー第三の都市。運...
2015年ベルギー旅行記まとめ - Mind-B

コメント

タイトルとURLをコピーしました