千歳烏山『香氣』―香辛料と胡麻の効いた担々麺で代謝アップ

東京案内
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

千歳烏山にある担々麺専門店『香氣』に行ってきたのでご紹介。

今日から6月、夏が近づいてきましたなー。
暑さでバテがちですが、そんなときこそ熱くて辛いモノを食べて、汗を流すってのも良いですねー。

スポンサーリンク

千歳烏山『香氣』―香辛料と胡麻で代謝アップ

京王線・千歳烏山駅から3分ほど歩いたところにあるのが『香氣 四川麺条 千歳烏山店』

千歳烏山の他に、学芸大学・沼袋・祖師ヶ谷大蔵・経堂・蒲田にも店舗があるようですな。

香氣 四川麺条(担々麺専門)オフィシャルホームページです。

さて香氣にはメインとして3種類の担々麺が用意されています。
ノーマルな”担々麺”、辛さを増した”紅担々麺”、黒ゴマをふんだんに使った”黒胡麻担々麺”の3種類。

私は黒胡麻担々麺、辛い物好きの奥様は紅担々麺をオーダー。
お腹が空いていたので小さいサイズのランチ麻婆飯も付けてみましたよ。

コチラが黒胡麻担々麺。
黒胡麻たっぷりで辛さは控えめ、うまい!
黒酢も入っているそうなので女性の美容にも良さそうですな。

そしてコチラが紅担々麺。
真っ赤ですがな…一口スープをもらいましたが辛いというより痛い(※個人の感想です)。
麻辣が効いてます。

ランチタイムは100円引きになる麻婆飯(小)。
花椒(ホワジャオ)と唐辛子で辛くて痺れる味。
辛い!けどうまい!ごはんが進む!

まとめ

いやー、辛かった。そして痺れた。
とは言えいつまでも口の中が辛くて痺れているわけでもないので、この辺りは絶妙な感じですね。

辛いもの好きな人はぜひ一度どうぞ。

担々麺以外にも塩そばや鶏そばなど、辛くないメニューも用意されているので、辛いのが苦手という方もぜひ。

関連ランキング:担々麺 | 千歳烏山駅芦花公園駅

コチラの記事もどうぞ

好きな食べ物はカレーと公言している私ですが、実は麻婆豆腐も好きなんですよ。でもバカみたいに辛いのは好きじゃなくてですね。よくあるじゃないですか、真っ赤でひたすら辛味しか感じないヤツ。そうじゃなくて、辛味の中にきちんと旨味を感じられる麻婆豆腐が食べたいなーと、まあそんなことを考えていたら…ありましたよ、家の近くに。というわけで、今日は辛さと旨さがきちんと感じられる麻婆豆腐が食べられる店『麻婆バル Cinnabar 辰砂(シナバー)』を紹介します。※2017/09/04追記:こちらのお店ですが、シェフが変わってしまい...
旨辛麻婆豆腐が食べたいならココ!高井戸『Cinnabar 辰砂』 - Mind-B

どんなシミでも簡単に落とすことができる『トップしみとりレスキュー』がとにかく便利すぎるのでご紹介。一年を通してランチの主力メニューとして挙がるのがラーメン。寒い時期はもちろんのこと、暑い時期にでもついつい食べたくなってしまうものですよね。ラーメンの醍醐味と言えば「ズズッ」とすすって食べることですが、そのタイミングでシャツにラーメンのスープが跳ねるのがネック。特にビジネスマンは白いシャツを着ていることも多いでしょうから、ランチでうっかりシミをつけたら家に帰るまで気まずい思いをしなくてはなりませ...
外出時のしみ抜きの決定版!『トップしみとりレスキュー』でシャツに跳ねたラーメンのスープをマルっとなかったことに! - Mind-B

コメント

タイトルとURLをコピーしました