第1回コツコツフォトウォークin鎌倉・湘南

Pocket

スポンサーリンク

ゴゴゴ… #習慣化の会 #鎌フォト

良習慣を継続して人生に変化を起こしたい人のFacebook上のコミュニティ「コツコツ継続☆習慣化の会」主催のひろま(@hiroma20)さん主導のもと、鎌倉を舞台にフォトウォークが9/7に開催されました。

今回のフォトウォーク、ちょいと鎌倉を知っているという理由でガイドという大役を仰せつかったのですが…集まったメンバーが写真好きのメンズだったため、テンションだだ下がり真面目に道案内を務めてきました。

実は先週もコース下見のため鎌倉を訪れていたのでそのときの写真と併せ、鎌倉で繰り広げられた「男子8人夏物語」をお楽しみください。

スポンサーリンク

今回のルート

お寺と海が今回のテーマでしたので、こんなコースを考案しました。

2013-09-07_2104

鎌倉駅→宇賀福神社(銭洗弁財天)→高徳院(大仏)→長谷寺→カフェで懇親会。

お寺と海を見て最後は海の見えるカフェで懇親会…という無茶なリクエストを踏まえ、さらに3時間で全工程を済ませるという無謀な注文でしたが…我ながらよく考えたもんです。
すばらしい、ロシア人ならハラショーもの。

宇賀福神社(銭洗弁財天)

霊験あらたかな水の湧く神社です。
その水でお金を洗うと商売繁盛とのことで、2度ほどお札を洗った覚えがあります。

あまり商売が繁盛しないのは努力不足でしょうか…?

▼鳥居の下の洞窟(トンネル?)をくぐって神社に入ります。…なんか出てきそう。

IMG_6922

▼こんな感じ。

IMG_7057

銭洗弁財天は意外に小さいのであまり写真を撮らず…次の目的地へ。

▼途中にあったお店の看板(?)こういうの一つとってもセンスいいですよね。

IMG_7061

高徳院(大仏)

鎌倉といえば、鶴岡八幡宮か大仏かっていうくらいの観光スポット。
国籍問わず観光客がわんさかいます。

▼お約束の大仏さんですよ。

IMG_6928

▼ちょいとアプリを変えて撮影。

IMG_6929

▼ノスタルジックな昭和テイスト。

IMG_6930

▼たまに鳥が頭の上に止まってたりしますよ。

IMG_7069

高徳院の木の上にはたまーにリスがいるのですが、今日はいなかったみたいです。
残念。

この後は長谷寺の予定でしたが、想像以上の暑さにみなさんお疲れのようでしたので、予定を変更して海辺のカフェへ。

海辺のカフェ

IMG_6942

国道134号線、通称R134沿いにある「Daisy’s Cafe」。
腹をすかせ目を血走らせたた8人のジェントルメンたちの突然の来訪に、店員のおねーさんは若干ビビり気味。

コチラのカフェで思い思いにドリンクやケーキなどを堪能しました。

▼カフェの窓からR134越しに海が見えます。

雰囲気の良いステキなお店(と、おねーさん)でした。

デイジーズ・カフェ 鎌倉店 Daisy’s Cafe – 長谷/カフェ [食べログ]

a 鎌倉 Daisy’s Cafe on Blog 湘南

鎌倉駅に戻り懇親会へ

▼長谷駅より江ノ電に乗車。

実はろくにランチを食べていなかった一行、カフェだけでは物足りず鎌倉駅近くのお好み焼き屋「津久井」へ。

何とも趣のあるお店でした。

庭を眺めてお好み焼き・津久井

▼久しぶりに焼いたのでうまく返せるか心配でしたが…バッチリ。

IMG_6944

ここで飲み食いしながら皆さん雑談に花を咲かせていました。

まとめ

今回の撮影もいつも通りiPhoneオンリーです。
一眼を持って行こうか最後まで迷ったのですが、フォトウォークは身軽にやりたいという信条から使用を見送りました。

個人的にはiPhoneだけでこれだけの写真が撮れれば十分なんですけどね。

さて、今回はガイドとしての参加しましたが、実際にやってみて色々と反省点がありました。

でもフォトウォークを企画するのってなかなか楽しいですね。

いつか横浜を舞台に開催してみたいものです。
その際は女性もぜひ!

コチラの記事もどうぞ

ライトニングトークと鎌倉ぶらり旅[週刊B-DUSH]2013/08/26〜2013/09/01

灼熱フォトウォークin天王洲

ひとりフォトウォークinヨコハマ

「第三回 TOKYO iPhoneographers! フォトウォーク in 清澄庭園」に参加してきました #ipugj

第一回 TOKYO iPhotographers!フォトウォークに参加してきました

鎌倉のちょっと硬派な観光スポット巡り

Pocket

Tags:
スポンサーリンク

関連記事

2013-09-07 | Posted in 写真イベントNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)